クラウドでのリモートメンテナンス

クラウドでのリモートメンテナンス

mGuard Secure Remote Service

ターンキーリモートメンテナンス。

インターネットテクノロジで、いつでもどこでもご使用の機械やシステムへの接続が可能になります。ネットワーク接続を干渉や操作から保護するため、フエニックス・コンタクトは、VPN(仮想プライベートネットワーク)、DPI(ディープパケットインスペクション)、自己学習ファイアウォールなどの最先端のセキュリティ対策を備えた製品を提供します。これによりデータの機密性、完全性、信ぴょう性が確保されます。

mGuard Secure Remote Serviceは、サービス担当者とリモートメンテナンスの場所をインターネット経由で安全に接続します。この産業サービスは、オペレータ、機械製造者、システムメーカーに、クラウドでのターンキーのリモートメンテナンスリューションを提供します。

特長

  • ターンキーの産業用リモートメンテナンスインフラ
  • 設定ウィザードで、起動が簡単
  • 分かりやすいウェブインターフェースの操作
  • すべてのmGuardセキュリティ機器、TC Cloud Client、および認定のソフトウェアVPNクライアントに互換性あり
  • Apple iPadおよびiPhoneデバイスなどのモバイル機器をサポート
  • フエニックス・コンタクトのPLCnextを直接接続可能
  • 高可用性データセンターでの信頼性の高い運用

リモートメンテナンスシステムの概要

リモートメンテナンス  

mGuard製品による安全な産業向けリモートメンテナンス

安全な産業向けリモートメンテナンス

mGuard製品は自動遠隔制御ソリューション向けに調整されたセキュリティコンポーネントを提供します。堅牢な産業用セキュリティ機器にはファイアウォール、ルーティング、VPN機能があり、悪意のあるサイバー攻撃や不注意による機能不全から保護します。また、公共ネットワークを通じたセキュアなリモートメンテナンスが可能です。フエニックス・コンタクトは、DINレール機器から19インチの機器までのポータブルハードウェア、内蔵モバイルインターフェースを備えたセキュリティルーターから中央管理ソフトウェアとmGuard Secure VPNソフトウェアクライアントまで、アプリケーションに応じてさまざまなハードウェアおよびソフトウェア製品を提供します。

mGuard Secure Cloud  

mGuard Secure Remote Serviceによるクラウドの産業向けリモートメンテナンス

mGuard Secure Remote Serviceの機能部品

mGuard Secure Remote ServiceはIPsec VPNなどのセキュリティテクノロジを使用し、機器間で伝送されるデータの機密性、信頼性、完全性を保証します。この産業向けサービスは、最も厳格なデータ保護規格に準拠する(ドイツを含む)世界中の高可用性データセンターで運営されています。特に中小企業向けに、mGuard Secure Remote Serviceは信頼性の高いリモートメンテナンスインフラを、ニーズベースでコスト効率のよいサービスとしてクラウドから提供します。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス


安全な通信

mGuard Secure Cloudによるリモートサービス


TC Cloud Client

mGuard Secure Cloudによる設定