プロセステクノロジとプロセスエンジニアリング

プロセステクノロジとプロセスエンジニアリング

常にお客様とともに

フエニックス・コンタクトは信頼できるパートナーとして、製品、システム、ソリューションご提供しています。

戻る ソリューション

カテゴリ

  • アプリケーションとソリューション
    アプリケーションとソリューション

    フエニックス・コンタクトはプロセステクノロジ産業分野の需要に応えるソリューションを作成します。

  • 参考事例
    参考事例

    ここではフエニックス・コンタクトがプロセスエンジニアリングの課題にどのように取り組んでいるかをご紹介します。

蒸気が上がったり蒸気音がしたり、液体と気体と粉塵が混ざり、解析されたり、落ちてきた場合など、正しい対策を取ったかどうかで結果が異なります。

プロセス工場の近代化およびデジタル化

ビジュアライゼーション、精製装置  

一貫したデータストリームは、予知保全の基礎となります。

プロセス産業は変化しています。多くの生産オペレーションではランタイムが長いため、異なる製造メーカーやさまざまな世代の制御システムが使用されています。多くのシステムはすでに数十年前のものになります。

その結果、システムの近代化へのプレッシャーをもたらしています。理由の一つとして挙げられるのは独自のハードウェアとソフトウェアです。メーカーのサポート対象ではなくなっていたり、データや通信の交換が困難になったりするインターフェース機器も存在します。異なるディスプレイ、操作方法、アラームなどは日々の業務を煩雑にします。またシステムを複数所有すると、交換部品の在庫が必要となりコストがかかります。

近代的なデジタル工場の実現は、3つのステップに基づき進められます。通信機能を最先端にまで引き上げることにより、メンテナンスプロセスを最適化し、計画外の障害を減らし、ペーパーレスの検査を行うことを目標としています。

  1. 制御エンジニアリングの革新
  2. ペーパーレス資料
  3. 人工知能と測定データの結合

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階