概要に戻る

ドイツのHeyden発電所での冷却水取水口の無線監視

概要

Heyden発電所の冷却塔  

冷却水取水口は厳しい要件に基づいています。

  • 環境保護の理由により、当局は、企業が冷却水を河川、湖、海域へ排出希望する場合における厳しい要件を定めています。
  • Radiolineの無線システムは、Heyden発電所でのアナログ温度値を確実に転送するための冗長経路を提供します。
  • 868MHzのモジュールを使用することにより、ステーション間に直通の見通し線のない経路も実装できます。

お客様のプロファイル

ワイヤレスレシーバの配置  

ワイヤレスレシーバは高さ40mの灰サイロ上に設置されています。

ドイツのミンデン(Minden)近くのヴェーザー川(River Weser)に直結の無煙炭焚きHeyden火力発電所は、第二次世界大戦後の最初のドイツ発電所として1951年に稼働されました。

さまざまな最適化に続き、最大容量875MWの現ユニットは、ヨーロッパで最大の従来型単一ブロック発電所となります。

アプリケーション

ヴェーザー川(River Weser)の計装コンテナ  

多くの樹木が2.4 GHzテクノロジの使用を防ぎます。

発電所の運転に必要な冷却水は、ヴェーザー川(River Weser)から採取され、使用後に川に戻されます。環境保護のため、ヴェーザー川(River Weser)の水温は最大3ケルビンのみしか上昇させることができません。

したがって、ミンデン=リュベッケ郡(Minden-Lübbecke)地区の水道当局は、除去や返送時、また河川水との混合後に温度を測定し記録するよう要求します。これらの値は承認プロセスで重要であり、発電所の管理に直接使用されます。測定温度が許容値を超えた場合、または測定が失敗した場合、オペレータは発電所のユニット容量を減らすか、または停止しなければなりません。

したがって、個々の測定ポイントと制御室の間の確実な接続が非常に重要となります。オペレータは、約40年に及ぶ測地線用の地下工事不要の冗長経路を作る機会を待ち望んでいました。

ソリューション

868 MHz Radiolineモジュール  

試験操作はすばやく実行されます。

第1段階においては、ラーデ(Lahde)キャンプ場での冷却水取水口の測地線を発電所の建屋に無線で接続する必要がありました。数キロメートルに及ぶ距離を担う必要があることやアナログ温度値に対する精密伝送要件のために、Radiolineの無線システムが選ばれました。計装コンテナ周辺の多くの樹木が発電所への直通の見通し線を遮ることで、2.4GHzの無線信号を通信リンクに使用することができませんでした。

Radiolineシステムは異なる無線周波数の使用をサポートしているため、無線専門家により868 MHzの機器で試験が実施されました。この周波数では電波がより良く伝播するため、障害物がステーション間の制限のない見通し線を妨げる場合でも、アプリケーションを実行することができます。

テスト段階では、868 MHzのモジュールがワイヤレス接続の信頼性を実証しました。多くの樹木の他にも、Radioline部品の取付けにより、水による発電所の配置に起因した課題があることが判明しました。アンテナは、水面のわずか数メートル上のところに配置され、堅牢なコンクリート建屋で完全に遮蔽されなければなりませんでした。発電所の従業員は、起動時および通常運転中のいつでもワイヤレス経路の品質を分析することができました。Radiolineモジュールはさまざまな診断設備を提供します。試験的設置の際、温度値は制御システムにより恒久的に取得され、既存の有線接続からの該当データと比較されます。0.02%のアナログモジュールの精度が高いため偏差がなく、無線で転送された値は通常の動作に使用できます。

発電所内のワイヤレスレシーバ用に選択された場所は、約40メートルの高さの灰サイロでした。中央および高位置にあるため、将来増設するステーションを無線ネットワークに組み込むことができます。

まとめ

すばやい起動と安全操作により、Radiolineシステムは一時的なアプリケーションと固定設置の両方に適しています。データ操作から保護するための組込み機能(パケット認証、独自のプロトコル、オプションのAESデータ暗号化など)により、発電、流通、プロセステクノロジ分野での重要なアプリケーションでも使用できます。

ライセンスフリーの周波数と柔軟なネットワーク構造および多数の動作モードを組み合わせたさまざまなワイヤレスヘッドモジュールにより、2台の機器間の大規模なネットワークや長距離通信も確実に実装できます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

Referrer: