概要に戻る

IEC 61850を使用した変圧器の排水桝用監視システム

概要

変圧器  

変圧器

  • 油で動作する機器を使用する際、エネルギー供給業者は、そのようなシステムを操作するための特別な要件に準拠する必要があります。
  • フエニックス・コンタクトは、濃度の連続モニタリング、アラームの生成、また変圧器の排水桝用の降水をポンピングするための新しいシステムを提供します。
  • 目標とするニーズに応じたリソース計画が可能なため、システムは運用コストを削減します。

アプリケーション

1 m3(立法メートル)以上の水質汚濁液に変圧器、電気コイル、その他油を使用する機器(例:絶縁用など)を使用する際、エネルギー供給業者は、そのようなシステムを操作するための特別な要件に準拠する必要があります。

事故発生時に水質汚濁液がシステム全体から流出しないように、すべての油入り機器は液密面に設置する必要があります。これらの表面は、外部収集チャンバまたは大規模分離器への排水桝または排水面として設計される必要があります。

ドイツの産業建設企業の貿易組織であるArbeitsgemeinschaft Industriebau(AGI)は、水に害を及ぼす物質の取扱いに関するドイツ令(VAwS)に適合するように、変圧器の排水桝を設計するためのさまざまな構造オプションを記述した技術規格を作成しました。また、技術規格には、目視検査後に降水が桝または収集チャンバより汲み出し可能であることが注記しています。これは、壊滅的な故障が発生した場合、変圧器から油をすべて収集し、環境汚染を防ぐために重要になります。

ソリューション

フエニックス・コンタクトの制御盤ソリューション  

フエニックス・コンタクトの制御盤ソリューション

フエニックス・コンタクトは、濃度の連続モニタリング、アラームの生成、また変圧器の排水桝用の降水をポンピングするための新しいシステムを提供します。超音波センサにより測定される水位は、2つの異なる限界値と連続的に比較します。

FOケーブルは、IEC 61850を使用して制御盤から上位ステーションの制御エンジニアリングに通信するために使用され、変圧器ステーションのEMIを除去します。本情報により、ネットワーク制御センターから適切な措置を講じることができます。

その後のメンテナンス要員によるステーション点検中に、油汚染のための降水を目視検査した後に揚水処理が開始されます。その後、揚水処理が自動的に始まります。この処理の間、水位は依然として連続的に測定され、調節可能な最小量に下げられます。追加のロッドプローブは、油汚染が検出された場合に揚水処理が直ちに停止するようにします。システムの主要部品は認定され、公式の技術的認証を受けています。

監視システムの機能
このソリューションは、次の機能に対応します:

  • 変圧器の排水桝の濃度モニタリング
  • ネットワーク制御センターへのIEC 61850のメッセージ:
    • 限界値を超えた場合のアラーム
    • 追加アラーム用に8つの自由にプログラム可能なデジタル入力
    • ポンプの制御と管理(ポンプの始動と停止)
    • 油の検出によるポンピングの早期停止
  • IEC 61850を使用して制御エンジニアリングに変圧器を完全に接続するためのモジュール式拡張が可能
濃度モニタリングの配置図  

監視システムの配置図

ウェブページでの設定と診断
監視ユニットは、小規模コントローラに内蔵されたウェブサーバを介してパラメータ化されます。ソリューションの設定と診断情報の表示を便利に行うためのウェブインターフェースが用意されています。インターフェースを表示するために必要なのは、標準のウェブブラウザ(Microsoft Internet Explorerなど)およびJAVA仮想マシンです。

IEC 61850 - データモデリング
組込み済みのデータモデルでは、.scdファイルを制御エンジニアリングにインポートするだけで、制御エンジニアリングを使用して、迅速に監視システムを起動させることができます。IEC 61850に準拠して、コントローラはインテリジェント電子装置(IED)を示します。IEDには、論理デバイス(LD)を備えたアクセスポイントが含まれています。2つの標準化された論理ノード(LN)と3つの汎用ノード(GGIO)がLD内に定義されています。

監視システムのデータモデルには、GOOSE(Generic Object Oriented Substation Events)通信はありません。したがって、データモデルの個別修正または拡張を簡単に実行できます。時刻は、ネットワーク内のSNTPサーバーを介して同期されます。該当アドレスは、ウェブインターフェース経由で入力できます。

特長

  • 目標とするニーズに応じたリソース計画が可能なため、システムは運用コストを削減します。
  • .scdファイルを使用したIEC 61850標準データ通信で、ステーション制御エンジニアリングへ簡単に組込み可能
  • システムは次の関連する法律および規制に準拠します:ドイツ連邦水道法(WHG)、水に害を及ぼす物質の取扱いに関するドイツ令(VAwS)、産業建設企業のドイツ貿易組織であるArbeitsgemeinschaft Industriebau(AGI)
  • すぐに接続できるシステムで簡単に設置可能:制御盤、2つのセンサを含むセンサフレーム、および制御盤フレーム

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

Referrer: