概要に戻る

モジュール式Energy Neighborストレージシステム用ハイブリッドコネクタ

概要

分散型固定Energy Neighborバッテリーストレージシステム  

Energy Neighbor:再生可能エネルギーの中間記憶装置

  • 再生可能エネルギーを効率的に利用し、その過程でパワーグリッドを安定させる分散型固定バッテリーストレージシステムは、エネルギー革命の鍵となります。
  • オーバーバイエルン(Upper Bavaria)のモースハム(Moosham)にあるEnergy Neighborバッテリーストレージシステムはモジュール設計を特長とし、フエニックス・コンタクトの角型ハイブリッドコネクタを使用して、より簡単で安全に接続できます。

お客様のプロファイル

分散型固定Energy Neighborバッテリーストレージシステム  

13台のモジュールにそれぞれ8つのバッテリーラックから200 kWhのストレージ容量

中間エネルギー貯蔵分野のエキスパートとして、Varta Storage GmbH社は、家庭用および産業用のリチウムイオン電池ストレージシステムを専門に取り扱っています。Varta Microbattery / Varta Storage Corporate Groupの一員として、同社は研究開発プロジェクトを通じてエネルギー革命に効率的に貢献しています。

アプリケーション

ラック搬入口のバッテリーモジュール  

バッテリーモジュールのすばやく安全な接続

通常、リチウムイオン電池である市販のバッテリーストレージシステムのバッテリモジュールは、複雑なシステム内で共にケーブル接続されています。接続線を直列接続で使用する場合、ケーブルはバッテリーブロックの正および負の端子にねじ止めされます。

大容量のストレージシステムを試運転すると、ケーブル配線にかなりの手間がかかります。さらに、バッテリーモジュールの台数が増えると、設置エラーのリスクも高くなります。そのため、ストレージモジュールをケーブルではなくコネクタに接続するのは理にかなっています。200キロワット時のストレージ容量と250キロワットの出力で、ストレージシステムはソーラーシステムおよび風力タービン発電機からの電力ピークを吸収し、地域で接続されている世帯での消費ピークを補うことができます。

したがって、バッテリーストレージモジュールの簡単な取付けと迅速な交換を保証するために、性能と接続の信頼性にも厳しい要件があります。

ソリューション

バッテリーモジュールにはフエニックス・コンタクトのハイブリッド接続システムが装備されたため、モジュール挿入時に通信と電源接続が自動的に行われます。これらの柔軟なインターフェースの中を、100ボルト以上で最大100アンペアが流れます。結果として、モジュールに接続することはより安全なだけでなく、より簡単で迅速になります。

フエニックス・コンタクトのハイブリッドコネクタ  

コネクタの接触幾何学が設置エラーを防止します。

これらの特別な要件を満たすハイブリッドコネクタは、Varta Storage社と強力してフエニックス・コンタクトにより開発されました。コネクタの基盤はVariocon製品ラインアップ - IP67ベースのコンパクトな角型コネクタシステムは、過酷な産業環境において、ジャンクションボックスや制御盤だけでなく機器での使用にも最適です。

コネクタシステムの開発中に、他のバッテリーストレージプロジェクトからの試作済みコネクタを使用しました。電気エネルギー貯蔵設備は、パワーグリッドの安定化だけでなく、携帯用工具や機械、さらにはE-Mobilityでも重要になっています。

Energy Neighbor用に開発されたバージョンは、5つの電源接点および8つの信号接点の合計13個の接点を備えています。接点密度が高い場合、接続処理中に公差補正における特別な要件が課されます。ここでコネクタの特殊設計が作用します。13個の接点は、浮動式設計と追加ガイドピン付きのコンタクトインサートに配置されています。ガイドピンは接点を越えて突出し、接続処理中にバッテリーモジュールプラグが正しく調整されるよう確保します。

まとめ

フエニックス・コンタクトのモジュール式角形コネクタは、Varta Storage GmbH社のバッテリーストレージシステムに送信されるエネルギーとデータのインターフェースとして機能します。接続テクノロジとバッテリーモジュールとの相互作用により、個々のモジュールを手動で配線する必要がないため、大容量ストレージシステムの試運転および交換時間が大幅に短縮されます。

したがって、パワーグリッドから切断される異なる容量のターンキーエネルギー貯蔵ソリューションを設計し、既存のディーゼル発電機の代わりに環境にやさしく将来性のある代替手段を提供することが可能となります。Varta Storage社のEnergy Neighborバッテリーストレージシステムの試作品は、2015年後半から現場でその能力を実証しています。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

Referrer: