概要に戻る

遠隔の供給側と消費側を配電網で簡単に統合

概要

街灯の供給  

街灯の照明器具の状態監視

  • 再生可能エネルギーの導入および電気自動車の使用増加に伴い、パワーグリッドを正確に監視することが要求されます。
  • Enexis社は、フエニックス・コンタクトの小規模コントローラと、目的に応じた方法で関連データの処理、保管、および評価、または提示するためのソフトウェアおよびデータベースソリューションを使用しています。
  • ローカルネットワークの現在の負荷状況を表示により、すべての消費者に確実に供給することができます。

お客様のプロファイル

ローカルネットワークステーション内の変圧器  

ローカルネットワークステーション内の変圧器

Enexis社はオランダの7つの州でパワーグリッドを運営しています。同社はそこで約270万人の消費者との接続を担当しています。

さらに、従業員はネットワークをよりインテリジェントで効率的かつ未来志向型となるよう改善に努めています。

アプリケーション

ローカルネットワークステーション内のILC 131 ETH小型コントローラ  

ILC 131 ETH小型コントローラおよびモデム付き制御ボックス

民間世帯からの太陽光発電の導入およびオランダでの電気自動車の使用増加に伴い、電圧変動防止のため、パワーグリッドを正確に監視することが要求されます。

したがって、Enexis社が使用する一貫した監視および表示ソリューションにより、電圧、電流、およびエネルギーの流れの現在値が監視されます。これにより、ローカルネットワークのより良い計画と目標とされた拡張、短絡の検出、またより迅速にローカライズすることが可能になります。

10kVレベルから400Vレベルまでをカバーする低電圧ネットワークの変圧器も監視されます。近隣の世帯や企業の他に、街灯も提供しています。

過去には、街灯は遠隔からスイッチをオン/オフにすることができましたが、照明器具の状態を監視することはできませんでした。現在の消費量を査定することで、Enexis社は照明器具の品質を判断し、劣化の場合には直ちに保守技術員を送り出すことができます。

ソリューション

ローカルネットワークの表示  

マップビューでのローカルネットワークの診断および表示

ローカルネットワークステーション内の変圧器の3つの二次回路相の現在のデータは、電流変圧器により取得され、ILC 131 ETH小規模コントローラで記録されます。大規模なサーバはすべての取得システムからの値を分析する必要があるため、データはカナダのデータベースプロバイダにより保存されます。SQLデータベースが使用され、ILC 131 ETHコントローラがそこに直接書き込みます。これを行うために、プログラマはフエニックス・コンタクトのホームページからダウンロードできるSQLライブラリの機能ブロックを使用します。

取得されるデータの記録に基づき、街灯の状態を評価することができます。さらに、変圧器の容量利用率を決定することができます。定義された制限値を超えると、保守技術員は適切な処置を取るか、ネットワークの拡張を促します。一方、負荷が平均よりも低い場合は、より低コストで小さい変圧器を使用することができます。

Enexis社は環境感知テクノロジを用いて街灯の照度を適応的に制御できるように計画しています。現在、街灯はカナダのデータベースから提供される日の出と日没の時間に基づいて制御されています。しかし、スイッチオン及びスイッチオフの時間を局所的に自然の照度レベルに応じて設定できることが理想的です。つまり、曇りの日には晴れの日よりも早くライトが点灯ということになります。

Enexis社により開発されたGaiaソフトウェアは、大量データをコヒーレントに表示するための理想的なソリューションを提供します。Google Earthから提供された情報をもとに、ユーザーはツールで個々の通りをズームで拡大し、エネルギーフローとネットワーク負荷の現在および過去の傾向を表示することができます。例えば、大きな供給ラインを必要とする消費者を特定することができます。

まとめ

関連するデータを収集および分析することにより、プラントやシステムの効率を大幅に向上させることができます。ここで「ビッグデータ」のアプローチによる付加価値が提供されます。アルゴリズム、データベース、ネットワーキングは、すべて将来の制御およびオートメーションシステムの特徴となります。

フィールドレベルから上位レベルのデータバックアップと処理のインテリジェントな接続、また有効な結果の表示は、このための基礎を提供します。したがって、Enexis社は緊急事態や過負荷に迅速に要件に応じて対応し、住民に継続的に電力が供給されるようにします。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

Referrer: