用語集

どのビジネス分野でも新しいテクノロジに名前を付けるために独自の表現や用語を発達させます。ここではE-Mobilityの分野でよく使用される用語の定義を説明しています。

AC交流
CCSCombined Charging System(コンバインド充電システム):単独の車両用インレットのみでAC充電もDC充電も可能なコンバインド充電接続システム。
Combo(コンボ)コンバインド充電システムの旧式名称
コネクタ車両に挿入する充電コネクタです。
CPControl Pilot(制御パイロット):通信情報を伝送するコネクタコンタクト/ケーブルの名称
DC直流
EV電気自動車
GB/T中国市場向けのプラグ形状です。
HPCハイパワー充電:150 kW以上の電力による充電。
IC-CPDIn-Cable-Control and Protective Device
OCPPOpen Charge Point Protocol:充電ステーションとバックエンドシステムの通信を提供します。
PHEVプラグインハイブリッド電気自動車
プラグ充電ステーションに挿入する充電コネクタです。
PPProximity Pilot(近接パイロット):接続することで充電ケーブルに電流容量を発生させイモビライザを有効にします。
充電ソケットモバイル充電ケーブル経由で車両を接続する、充電ステーションの充電ソケット。
タイプ1北米向けおよび一部の日本市場向けのプラグ形状です。
タイプ2欧州市場向けのプラグ形状。
車両充電ソケット充電コネクタを挿入する車両内の充電ソケット。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス