最終組立て

最終組立て

結合から完成へ

フエニックス・コンタクトのソリューションは車体とドライブトレーンの結合で正確な工程を確保します。

最終組立てでは車体とドライブトレーンを結合します。人間の手と機械で座席、運転席、車輪、ブレーキディスクも取り付けます。試験を終えた自動車はいつでも販売できます。

フエニックス・コンタクトのオートメーションソリューションは手動設置時の人間工学と作業を完全にサポートします。高速で信頼性のある情報ストリームで正確なロジスティクスおよび組立て工程を実現します。

特長

  • 規格製品の使用により部品保管のメンテナンスや交換が簡単
  • 組立て工程の視覚的なサポートで品質を保つ
  • 工程を調整するコントローラで低コストの事前データ処理

作業時の高さを調節

スイッチギアとコントロールギアのアッセンブリで作業時の高さを調節  

作業時の高さを調節できるコンプリートソリューション

作業時の高さを調節して人間工学と品質の面から車体に部品を最適に取り付けるのをサポートします。

規格部品を用いて開発したコンセプトは完成品の制御ボックスにまで及びます。このコンプリートソリューションでステーションのデータを処理して作業時の高さを調節します。また幅広い診断機能が搭載されています。簡単に保守して取り扱えます。

ユーザーガイダンス

DesignlineパネルPCによるユーザーガイダンス  

DesignlineラインアップのパネルPC

車両注文時のオプションに対応するために、フエニックス・コンタクトのディスプレイとシステムはラジオなどの部品の手動取付けをサポートします。

フエニックス・コンタクトのDesignlineシリーズのパネルPCには高性能テクノロジが備わっており、スタイリッシュでコンパクトな万能のIP65保護ハウジングに収められています。

SQLデータ結合で高品質のデータ

SQLデータ結合  

プロセスデータはSQLデータベースで処理して保存

大量データの送信では信頼性と速度が極めて重要です。

SQLデータベースで処理して保存するために、コントローラは複雑なミドルウェアではなく現場のプロセスモニタリングデータを取り扱います。このために運転データはコントローラから上位データベースに直接送信します。

制御と通信

制御機能のほかにも小型コントローラはさまざまなITプロトコルで通信を制御します。たとえば表示には社内ウェブサーバを使用します。ファイルはFTPで読み書きできます。わずかなプログラミングでSQLデータベースに接続できます。

トポロジー:最終組立て時の制御と通信

最終組立ての通信および制御コンセプト

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階