概要に戻る

ネットワークセーフティソリューション

セーフティPLCを使わないセーフティ

SafetyBridgeテクノロジ

システムに最も簡単に安全性を組み込む方法は、SafetyBridgeテクノロジを搭載したインテリジェントで安全なI/Oモジュールを使用することです。この場合、安全機能はI/Oモジュールで直接処理します。このためセーフティコントローラや安全フィールドバスシステムが不要になります。

SafetyBridgeテクノロジでは、入力モジュールと出力モジュールがセーフティに関する信号を相互に交換します。モジュールはセーフティ機能を自己処理するため、標準制御システムとネットワークは通信媒体としてのみ使用されます。

セーフティコントローラや安全フィールドバスシステムを使用しない、標準アプリケーションの低コスト機能安全ソリューションです。

ネットワークに配置する場合、SafetyBridge I/Oモジュールは柔軟性があるだけではなく、あらゆる共通バスシステムとの互換性もあります。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階