防爆エリア向けWLANアクセスポイント

防爆エリア向けWLANアクセスポイント

防爆エリアのワイヤレス通信

堅牢なWLANアクセスポイントは防爆エリアのデータをワイヤレスで安全に送信する場合に使用します。

戻る 産業用WLAN

カテゴリ

絞込み検索 防爆エリア向けWLANアクセスポイント

このカテゴリの製品をすべて表示する

ゾーン2での使用に適したフエニックス・コンタクトの産業用WLAN製品で防爆エリアで定評のあるワイヤレステクノロジを使用でき、便利になりました。

特長

  • 防爆エリアゾーン2で最大の安全性
  • 産業用WLANネットワークを簡単・確実に作成 - 直感的なプランニングおよび設定コンセプトで
  • 最新のセキュリティ規格と暗号化により高いセキュリティ
  • 数百m先までの範囲をカバーする物理的な柔軟性
  • アンテナ組込みのグラスファイバ強化プラスチック製ハウジングで屋外使用に最適
  • AC 100~240 Vの組込み電源で簡単に設置

防爆エリア向けWLANソリューション

精油所のそばでもタブレットを使用可能  

防爆エリアでもワイヤレスEthernetを使用可能

防爆エリアでワイヤレスEthernetを安全に動作させるには特別な保護が必要です。このためにフエニックス・コンタクトはゾーン2で動作するWLANアクセスポイントを提供しています。高速通信を低コストで行うことができるようになります。

  • フィールドレベルと制御室で高速で信頼性のあるデータ交換
  • 広いホールやオープンスペースで高性能通信
  • 任意の場所からメンテナンス情報やネットワークリソースにリアルタイムでアクセスでき、生産性が向上
  • 多様な通信インフラストラクチャ、データ、ビデオ、音声の同時通信に使用できる

データを安全に長距離伝送

WLANアンテナ  

長距離向け産業用WLAN

大規模な産業用システムでは、数百m離れた場所にもデータを安定した状態で、かつ安全に送信する必要があります。このために防爆エリア向けのWLANアクセスポイントをフエニックス・コンタクトの広範な産業用アンテナラインアップやアクセサリと組み合わせることができます。

高いセキュリティ標準により、お使いのあらゆるWLAN Ethernetネットワークを不正アクセスから保護します。

次のような幅広い用途があります。

  • システム部品と離れた場所にある診断用タブレットをEtherenetで接続
  • アクセスが難しいビルや仮設ビルにEthernet接続を提供
  • 冗長ワイヤレスパスがあるので有線ネットワークのフォールトトレランスが向上

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階