DINレール取付け用ベースUM-BASIC

DINレール取付け用ベースUM-BASIC

カスタム設計のプリント基板サイズに対応

設計に無制限の自由度:要求仕様に応じてデバイスを開発してください。

戻る DINレール取付けケース

カテゴリ

絞込み検索 DINレール取付け用ベースUM-BASIC

このカテゴリの製品をすべて表示する

UM-BASICシリーズのDINレール取付け用ベースは、高い柔軟性と非常に短い設置時間、そして接続テクノロジを選択する際の高い自由度を兼ね備えています。低背型設計なので、薄型の電子モジュールを組み立てて標準DINレールに取付けたり、壁面に直接取付けることができます。

特長:

  • それぞれ3段のプリント基板スロットを用意
  • 取付位置が自由なモジュールカバー
  • 多くの標準接続テクノロジに適合
  • スナップ取付けで簡単な組立て(工具を使わずにサイドエレメントを組立て)
  • 自由に位置決め可能なカバーフードによる、高度な柔軟性

高い柔軟性

オーダーメイドのケース長  

オーダーメイドのケース長

DINレールで1ミリメートルも無駄になりません。プロファイル本体はカスタム指定の長さに切断し、30~1000 mmでご利用いただけます。

  • オーダーメイドのケース長で省スペース
  • 設計要件に対応する柔軟性
  • オプションのバスコンタクトで配線の手間をかけずにすばやく取付け
  • 両端に取付け可能なPE接点で、基板をDINレールに接地可能

クイック取付け

すばやく取付け  

スナップはめ込み式

スナップはめ込み式により側面部品をスナップするだけで、取付け時間を短縮できます。ねじは必要ありません。

最適な配置

プリント基板組立て  

プリント基板組立て

プリント基板の縁まで部品を組立て可能-スペースを最大限に活用できます。

安全にカバー

カバー  

自由に配置可能なカバー

自由に配置可能なカバーを使用して、機器に合わせてケースを設計します。

  • 自由に配置可能なカバー
  • さまざまな形状に対応
  • オプションで、ガイドを使用してプリント基板をカバーに組込み可能

モジュールをすばやく接続

バスクロスコンタクト  

バスクロスコンタクト

オプションのバスクロスコネクタを使用してデバイス間の通信を簡単にします。複数のモジュールを迅速かつ安全に接続できます。

  • 最大8A/160V伝送可能

フエニックス・コンタクトのDINレール取付け用ベースの情報

DINレール取付け用ベースの主な特徴は、簡単な組立てとプリント基板の長さと位置を柔軟に指定できることです。プリント基板接続テクノロジを自由に選択し、要件に応じてデバイスを開発してください。オープンデザインは大型の部品を使用するプリント基板に最適です。電子機器はオプションのカバーで保護されます。カスタマイズされたハウジングの長さ、オープンデザインによる大型電子部品のシームレスな統合、スナップはめ込み式による簡単で工具不要のデバイス組立てを活用できます。さらに、自由に配置可能なカバーで柔軟な設計が可能です。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス


UM-PROとUM-BASIC

柔軟性のある大型電子部品用プロファイルハウジングシステムです。