クラス1+2組合せ雷電流およびアレスタ

雷電流アレスタ

雷放電に対して安全

1+2組合せ雷電流およびサージアレスタで、雷放電時の損傷から施設を効果的に保護してください。

戻る 電源用サージ保護

カテゴリ

絞込み検索 クラス1+2組合せ雷電流およびアレスタ

このカテゴリの製品をすべて表示する

雷放電や直撃雷の場合、クラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタが施設を最適に保護します。高性能の雷電流アレスタは、低電圧システムの主分電盤で、雷の大電流を確実に地面に逃します。

特長

  • 続流のない高性能なクラス1+2組合わせ雷電流およびサージアレスタで、最適な雷電流保護とサージ保護
  • 続流を消滅させる機能により、優れたシステム可用性
  • 機械式の状態表示用インジケータとリモート表示接点で、保護機器の状態情報にいつでもアクセス可能
  • プラグ式バージョンの保護機器により、メンテナンスが簡単

FLASHTRAB SEC – 当社のパワーハウス

高性能なクラス1+2組合せ雷電流およびアレスタ  

クラス1+2組合せ雷電流およびアレスタ – FLASHTRAB SEC

非常にコンパクトな設計で最大の放電容量 – 440 Vまでのすべての連続電圧に クラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタのスパークギャップは、続流のないテクノロジを使用することで非常に高性能です。これにより、クラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタの寿命が延長される一方、システムにおける設備の負荷も減らします。

非常に優れた特性一覧:

  • 漏れ電流フリー、続流フリーのスパークギャップ
  • 低い電圧防護レベル
  • メーターのないエリアでの使用に適します
  • 高い雷インパルス電流と放電容量
  • 雷保護レベルI / IIでの使用に理想的

POWERTRAB

DINレール上のPOWERTRAB PWTクラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタ  

POWERTRAB PWT – 厳しい産業環境向けのクラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタ

堅牢なクラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタは、チャネル当たりの定格電圧800 V AC、放電容量35 kAで、過酷な産業環境に理想的です。耐性のあるケース設計、衝撃値25 g、耐震性5 gで、このクラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタは風力発電機に最適です。多段状態インジケータで、サージ発生による損傷を早期に検出することも可能です。

  • 高い定格電圧
  • 振動と衝撃への強い耐性
  • 多段状態インジケータ
  • 厳しい産業環境で使用

VALVETRAB MS T1/T2

DINレール上のVALVETRAB MS T1/T2クラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタ  

バリスタベースのクラス1+2組合せ雷電流およびアレスタ – VALVETRAB MS T1/T2

バリスタベースのクラス1+2組合せ雷電流およびサージアレスタは、低残留電圧でチャネル当たり放電容量12.5 kAを提供します。雷保護レベルIIIおよびIVの要件を満たします。プラグ式設計により、再検査はすばやく簡単に実行可能です。

  • あらゆる一般的なアプリケーションに対応する基本的保護
  • 低い電圧防護レベル
  • 雷保護レベルIII / IVでの使用に理想的
  • 太陽光発電システムの保護用製品もあります

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

コンフィグレータ

個別アプリケーションのために製品およびソリューションの環境設定を行います。

ビルディングオートメーション用サージ保護