Trusted Wireless Ethernet

安全なセキュリティのワイヤレス伝送

安全なセキュリティのワイヤレス伝送

長距離でもEthernetネットワークに確実かつセキュリティ上安全にシステム部品を組み込むTrusted Wireless Ethernet。

戻る ワイヤレスEthernet

カテゴリ

絞込み検索 Trusted Wireless Ethernet

このカテゴリの製品をすべて表示する

フエニックス・コンタクトのTrusted Wireless Ethernetは、高度な干渉を受ける環境でもセキュリティ上安全にリモート伝送できる点に特長があります。このテクノロジは特に厳しい条件を満たすために開発され、確実なEthernet通信をおこなう多数の特性を持っています。Trusted Wireless Ethernetは高信頼性・高性能で、SCADAアプリケーションもワイヤレスで実行できます。

特長

  • 900 MHzのMOTR9トランシーバでEthernetデータを最大32 km伝送
  • RS-232/RS-422/RS-485用装置サーバでシリアル装置をIPベースのネットワークに簡単に組込み
  • 分散コントローラを節約:Modbus TCP経由でアナログまたはデジタル拡張モジュールのアドレス指定可能

AESデータ暗号化で追加保護

データ暗号化  

AESデータ暗号化でセキュリティ上安全に伝送

安全第一で、周波数ホッピング方式とオプションのAES暗号化を組み合わせています。

データの完全性が大幅に向上します。128、192、256ビット暗号化から選択して使用できます。  

データパケットサイズを調整し完全に適合

データパケットサイズ  

パケットサイズの調整で最適なワイヤレス伝送

ワイヤレス伝送コンセプトを対応する要件に適合させ、通信を最適化します。データパケットのサイズに応じてそれぞれのパケットサイズを調整できます。

たとえば、オーバーヘッドが大きいプロトコルを使用している場合や大量のユーザーデータがある場合はパケットサイズを大きくします。わずかなビット数でI/Oデータを送信する場合はパケットサイズを小さくします。

また、ワイヤレスインターフェースのデータ速度には125、250、500 kbpsを指定します。データ速度が遅いほど距離が長くなり、システムは干渉源に対して強くなります。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階