概要に戻る

PCでのモジュール設定とプロセス監視

IFS-CONF FDT/DTMソフトウェアは無料でダウンロードできます。互換性のあるモジュールを簡単に設定できるようになります。組込まれた監視機能で現在のシステム値を記録することができます。

ソフトウェアチュートリアル

さまざまなソフトウェアチュートリアルを利用し、IFS-CONFソフトウェアの使い方を覚えます。

次にコンピュータにソフトウェアをインストールし、以下の製品ラインアップのモジュールと装置を設定します。

  • MACX Analog絶縁型信号変換器
  • MACX Analog Ex絶縁型信号変換器
  • CONTACTRONモーターマネージャ

初めてご利用の場合

このチュートリアルモジュールでは、IFS-CONFソフトウェアのユーザーを作成し、装置固有の情報が保存されているDTMカタログをアップデートする方法を説明します。

オンラインパラメータ設定

このチュートリアルでは、PCに接続している装置のパラメータをIFS-CONFソフトウェアで指定する方法を説明します。

パラメータを装置に転送し、あとで利用するためにプロジェクトに保存する方法がわかります。

オフラインパラメータ設定 - 1

このチュートリアルでは、装置を接続せずにIFS-CONFソフトウェアでパラメータレコードを作成し、今後利用するための保存方法を説明します。

オフラインパラメータ設定 - 2

このチュートリアルでは、IFS-CONFソフトウェアで既存のパラメータレコードを接続先のデバイスに転送する方法を説明します。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

コンフィグレータ

個別アプリケーションのために製品およびソリューションの環境設定を行います。

幅6 mmの絶縁信号変換器