セーフティスイッチ

セーフティスイッチ

非接触型、コンパクト、スマート

スマートな安全ドアや位置モニタリング用のRFIDテクノロジを備えたセーフティスイッチ

戻る 機能安全

カテゴリ

絞込み検索 セーフティスイッチ

このカテゴリの製品をすべて表示する

PSRswitchはコンパクトな設計のコーディングされた電子セーフティスイッチです。組込みのRFIDトランスポンダテクノロジとインテリジェンスで、不正使用から最大限保護し、EN ISO 14119準拠の優れた安全性を保証します。互換性のある評価ユニットとSAC配線により、デジタルファクトリー向けの柔軟な安全ドアや位置モニタリング用の低コストで完全なソリューションを提供します。

特長

  • コンパクト設計で柔軟に使用
  • 3つのRFIDエンコーディングレベルで不正使用から最大限保護
  • 幅広い診断情報で安全に直列接続
  • 一貫したM12接続テクノロジで便利に取付け
  • 安全で低コストのデジタルファクトリー向けの完全なソリューション

非接触セーフティスイッチPSRswitch

非接触型セーフティスイッチPSRswitchは、ハッチやドアなどの可動ガードが正しく閉じられていない間、機械やシステムを安全に切断します。さらにPSRswitchは、ロボットなどにおいて複数の機械の位置を高い信頼性で監視することも可能です。

コンパクトなスイッチングユニットはそれぞれRFIDコードセンサとアクチュエータで構成されます。

主な特長

非接触セーフティスイッチPSRswitch  

コンパクトな非接触型セーフティスイッチPSRswitch

  • 3つのコーディングタイプ:Multicode、Unicode、Fixcode
  • EN ISO 14119準拠の安全な直列接続
  • 直列接続でもEN ISO 13849準拠でPL eまで
  • スイッチに内蔵された再起動機能
  • 3つのアプローチ方向を持つ調整可能なアクチュエータヘッド
  • IP67保護等級
  • 直列接続および個別使用が可能
  • スマート診断チャネルとLEDを備えたPNP診断
  • M12接続

エンコーディングレベル

センサーは、Multicode、Unicode、Fixcodeの3つのエンコーディングレベルがあります。

Fixcode

 

センサはシングルアクチュエータを受け入れます。このアクチュエータは、試運転中に使用者によって教示されます。これ以上のアクチュエータを教示することは不可能です。

Unicode

センサはシングルアクチュエータを受け入れます。このアクチュエータは、試運転中に使用者によって教示されます。追加のアクチュエータを1台ずつ教示でき、数に制限はありません。以前教示したアクチュエータはセンサによってブロックされ、使用不可となります。

Multicode

センサーはすべてのアクチュエータを受け入れます。試運転中にこれらのオペレータをトレーニングする必要はありません。

1台のセンサで多数のオプション

PSRswitch – コンパクトなセンサにスマートな機能  

PSRswitch – コンパクトなセンサにスマートな機能

 

  • 安全デジタル入力2点
  • 安全デジタル出力2点
  • スマート診断機能が状態情報を提供します
  • センサのLED
  • ローカルに内蔵された再起動機能
  • 24 V信号出力
     

ネットワーク化された工場向けのスマート診断

完全なフエニックス・コンタクトのセーフティスイッチシステムは、評価ユニットとセーフティスイッチPSRswitchで構成されます。PSR-MC42評価ユニットはIO-Linkゲートウェイとして使用でき、直列接続の30個までのセーフティスイッチと組合せられます。

PNP診断では、信号コンタクトがNO出力として機能し、セーフティ機器が閉じているかどうかを示します。

内蔵の診断チャネルにより、直列接続の場合でも、接続されたセーフティスイッチのすべての状態情報(非セーフティ関連)を、中央の機械制御システムで捕捉します。

PSRswitchによるIO-Link経由の診断  

PSRswitchによるIO-Link経由の診断

2つの診断オプション

1. IO-Link

安全な直列接続は2チャネル設計です。これと並行して、個々のスイッチの状態情報が内蔵の診断チャネル経由でPSRminiセーフティリレーに伝送されます。PSRmini PSR-MC42セーフティリレーはIO-Linkゲートウェイとして使用され、スイッチの非セーフティ関連の診断データをIO-Link経由でコントローラに伝送します。その後データは中央で評価できます。

2. 直接配線

セーフティスイッチを機械制御システムに直接配線することもできます。この構成でも、安全な直列接続は2チャネル設計です。セーフティスイッチはセーフティリレーモジュールに接続されます。

コスト効率の良い完全なソリューション

セーフティスイッチは個別使用と直列接続のどちらにも適しています。30個までのスイッチを、安全に接続できます。

互換性のある評価ユニット、コンフィグレーション可能なSACケーブル、M12オスコネクタにより、低コストで完全なソリューションを提供します。

直列接続および個別配線のセーフティスイッチPSRswitch  

直列接続および個別配線のセーフティスイッチPSRswitch。

 

  1. Y分岐、ブリッジプラグ、SAC配線を備えた直列接続のセーフティスイッチPSRswitch。ケーブル長は柔軟に選択できます。
  2. SAC配線を備えた個別配線のPSRswitch。ケーブル長は柔軟に選択できます。
     

選定ガイド

セーフティセンサ

3つのコーディングタイプ

Unicode:PSR-CT-C-SEN-1-8

Multicode:PSR-CT-M-SEN-1-8

Fixcode:PSR-CT-F-SEN-1-8

アクチュエータ

すべてのコーディングタイプと互換性あり:PSR-CT-C-ACT

ブリッジプラグ

すべてのセンサ回路用ダミープラグ:SAC-5P-M12MS BK BR 1-2-4

Y分岐コネクタ

直列接続用のタイプ1:SAC-8PY-M/2XF BK 1-PSR

手動起動動作用のタイプ2:SAC-8PY-M/2XF BK 2-PSR

信号コンタクト経由の統合診断用のタイプ3:SAC-8PY-M/2XF BK 3-PSR

センサ/アクチュエータケーブルのコンフィグレータ

センサまたはアクチュエータを安全に接続するのに適したプラグが見つかります。

PSRswitchでエラーマスキングを防止

新しい安全基準EN ISO 14119の導入により、エラーマスキングの予防がますます重要になりました。このビデオでは安全ドアのモニタリングを例として、エラーマスキングとは何か、それに伴う危険について説明します。フエニックス・コンタクトの非接触PSRswitchセーフティスイッチを使用することで、エラーマスキングを予防する方法をご覧ください。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

ダウンロード


簡単な設置

非接触型セーフティスイッチPSRswitchの簡単な設置


機能安全

非接触型セーフティスイッチPSRswitchを用いた最高レベルの機能安全


スマートな診断

非接触型セーフティスイッチPSRswitchを用いたIO-Link経由のスマートな診断

関連情報