安全I/O

安全性PLCを使用しない安全性

全てのI/Oシステム用の安全性

ご使用中のネットワークに、機能の安全性を簡単で確実に組込みます。

戻る 機能安全

カテゴリ

絞込み検索 安全I/O

このカテゴリの製品をすべて表示する

当社の製品には、コンパクトな機器に安全機能を簡単に集中組込みする、安全I/O端末があります。一方、検証に基づくSafetyBridgeテクノロジを備えた安全I/Oモジュールにより、複雑な分散型安全性ソリューションを実装できます。1つのコントローラにPROFIBUSとPROFINETが混在しているようなネットワークでも、安全I/Oモジュールを動作させることができます。

特長

  • 安全性PLCまたは安全なフィールドバスシステムが不要で、SafetyBridgeテクノロジにより低コストのシステムコンフィグレーション
  • あらゆる一般的なバスシステムとの互換性があり柔軟に使用可能
  • SAFECONFソフトウェアを使って簡単にコンフィグレーション
  • 安全なデータをワイヤレスで伝送するワイヤレス通信
  • 簡単なモジュール型により、新しいシステムに低コストでコンポーネントを組込み、プロジェクトを改良

Axioline F用安全I/Oモジュール

Axioline F用安全I/O  

Axioline F I/Oシステム用安全I/O

Axioline Fは、ブロック仕様のモジュール型I/Oシステムです。応答時間が短いAxioline Fは、高速同期処理に理想的です。

SafetyBridgeテクノロジを備えた安全I/Oモジュールにより、安全性PLCなしで、安全な分散型通信を簡単に実装できます。

PROFIBUSおよびPROFINETネットワークでは、安全性に関連した信号を収集して出力するために、PROFIsafモジュールを使用します。

Inline用安全I/O端末

Inline用安全I/O  

Inline I/Oシステム用安全I/O

Inlineは、きめ細かに対応する柔軟性の高いオールラウンドタイプです。幅広いI/Oモジュールと機能端子台で、あらゆる一般的なフィールドバスシステムとEthernetネットワークに対応するオートメーション機能を独自に設計できます。

Inlineにより、Inline ECO Safe端末、SafetyBridgeテクノロジ、またはPROFIsafeを使用した機能の安全性から、最も簡単なソリューションの実装を選択できます。

SafetyBridgeテクノロジ

SafetyBridgeテクノロジについての動画

SafetyBridgeテクノロジのしくみ

SafetyBridgeテクノロジにより、非常に簡単に分散型安全ソリューションを実装できます。また、どのネットワークでも安全性コントローラを使用する必要はありません。

実績のあるSafetyBridgeテクノロジは、InlineおよびAxioline F I/Oシステムにも使用できます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階
045-471-0093 (代表)

サービス

ダウンロード


セーフティ機能を簡単に決定する

セーフティ機能とパフォーマンスレベルの基礎を学びます。