概要に戻る

ReSy104:制御室とステーションをTCP/IP経由で通信

ReSy104遠隔制御通信ライブラリはIEC 60870-5-104プロトコルに基づいています。この遠隔制御システムを使えば、制御センターと下位ステーションを標準のTCP/IPネットワーク経由で通信します。またDSL、SHDSL、GPRS、EDGE、3G経由で伝送することもできます。

可能なアプリケーション

遠隔制御の製品概要  

遠隔制御の製品概要

標準TCP/IPネットワーク経由で制御センターと下位ステーションの通信をおこなうReSy104アプリケーションは次のとおりです。

  • 通信にはインターネットを使用できます。
  • IEC 60870-5-104は標準ネットワーク経由でデータを伝送し、複数の装置とサービスで同時に通信できます。
  • フエニックス・コンタクトのセキュリティ装置FL MGUARDシリーズを使い、高水準のセキュリティと暗号化により確実にデータを伝送します。
  • 各種メーカーの装置間で円滑な通信をおこないます。サポート対象機能は付属の互換性リストに記載されています。
  • 遠隔制御ステーションは、2つ以上の上位制御システムまたは遠隔制御ヘッドにReSy+ライブラリ経由で冗長接続できます。
  • メッセージ、コマンド、カウンタ値などの基本データタイプをタイムスタンプ付き/なしで取得します。
  • イベント指向の通信により電流イベントをアクティブに伝送します。
  • 履歴データバックアップによりデータはタイムスタンプとともにログに記録されます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階