ビルディングオートメーション用電源

ビルディングオートメーション用電源

薄型で効率的

STEP POWER電源は、産業用および家庭用の両方のアプリケーションで、現代のビルディングオートメーションのニーズに向けて最適に調整されています。

戻る 電源

カテゴリ

  • 製品リスト:STEP POWER
    STEP POWER

    STEP POWERの特長は薄型設計で最大のエネルギー効率を提供することから、ビルオートメーションでの使用に理想的です。

絞込み検索 ビルディングオートメーション用電源

このカテゴリの製品をすべて表示する

ビルディングオートメーションでSTEP POWERを使用:フエニックス・コンタクトのこの電源シリーズはこのようなアプリケーション専用に開発されています。無負荷損失が低く効率が高いことから、最大のエネルギー効率が確保されます。

特長

  • 無負荷および部分負荷動作時の最高レベルの効率で、省エネ(効率レベルVI)
  • 薄型設計かつパフォーマンス向上(最大100%)により、制御盤内は省スペース
  • 家庭用の認証(EN 60335)を受けているため、家庭用アプリケーションに使用可能
  • 工具不要のPush-in式接続テクノロジにより、45°の角度で2つの接続ポイントを備えたすばやく簡単な起動
  • 柔軟な取付け:DINレールにスナップ接続または水平面でねじ接続

家庭用の認証

STEP POWER電源はDIN EN 60335-1に認証済み  

STEP POWER電源はDIN EN 60335-1に認証済み

STEP POWER電源は、標準産業用認証の他に、初めてDIN EN 60335-1準拠の家庭用の認証を受けました。電気機器の非常に厳しい安全要件を満たし、家庭用アプリケーションの理想的なソリューションです。

安全な充電ステーションへの給電

E-Mobility向けSTEP POWER  

E-Mobility向けSTEP POWER

STEP POWER電源によって、E-Mobilityに理想的に備えることができます。

充電ステーション用の充電コントローラを安全かつ確実に提供します。これは、STEP POWERが機能性、とりわけ電磁両立性(EMC)に関して、充電ステーション規格EN 61851-21-2に準拠して開発および試験されているからです。

ビルの省エネを実現

使用中の電源STEP POWER  

電源STEP POWERは最大のエネルギー効率を提供

STEP POWER電源は無負荷損失が低く(0.1 Wまたは0.21 W)、効率が高いため、建物内の最適なエネルギー効率を確保します。STEP POWERは効率が高いため、電気エネルギーを無駄な熱エネルギーに変換することがあまりありません。省エネになるだけではなく、制御盤内のすべての部品の寿命も延びます。

最適化した性能クラス

最適化した性能クラス  

最適化した性能クラス

STEP POWER電源は、各水平ピッチごとに性能クラスを向上させます。つまり、パフォーマンス向上で制御盤内は省スペースです。STEP POWER電源は、特殊なコンパクト薄型設計で、DIN 43880に標準化され、分電ボードに特に適しています。

柔軟な取付け

ねじ止めで取付け部品不要  

水平面への取付け

電源STEP POWERは柔軟な取付けを提供し、DINレールにスナップ止めすることも水平面にねじ止めすることもできます。
水平面に取り付ける場合は、ケースにベースラッチがあるので他の取付け部品を追加する必要がありません。

Push-in式接続テクノロジ

最大限のエネルギー効率を実現するSTEP POWER  

Push-in式接続テクノロジ

新しいSTEP POWER電源は、初めて工具不要のPush-in式接続テクノロジを可能にしました。接続端子台は同じ設置スペースで、2倍の数の接続ポイントも提供するため、電位を簡単に分散しループすることができます。

45度の角度で、取付けの際に人間工学に基づいた配線が可能です。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

コンフィグレータ

個別アプリケーションのために製品およびソリューションの環境設定を行います。

優れたシステム可用性のカスタマイズ可能な電源

サービス

STEP POWER

Power supplies for building automation