マネージドスイッチ

マネージドスイッチ

最高レベルのイーサネット

マネージドスイッチでシステムデータにいつでもアクセスできます。高速で冗長性があり、診断機能もあります。

戻る イーサネットスイッチ

カテゴリ

絞込み検索 マネージドスイッチ

このカテゴリの製品をすべて表示する

生産性を向上させ、高速で一貫性のある情報フローを確保します。適切なマネージドスイッチを使用すると、イーサネットネットワークの最適な動作とオートメーションアプリケーションでの円滑なデータトラフィックを確保できます。

特長

  • 高速冗長切替えで中断のないオートメーションネットワーク
  • ウェブベース管理、SNMP、CLI、PROFINET機器機能またはCommon Industrial Profile(CIP)でスイッチ機能の簡単な監視と設定
  • 銅線(RJ45)および光ファイバ接続(SC、ST/BFOC、LC、SFP)を備えた幅広いメディアにより、最大の柔軟性を実現
  • IT規格とオートメーションプロトコルの使用による最適なユーザーサポート
  • マネージドスイッチは、COMPLETE lineシステムの一部です。

一般的なオートメーションアプリケーション用マネージドスイッチ

さまざまな接続テクノロジを搭載した2000シリーズスイッチは、一般的な使用に最適です。  

幅広いバージョンにより、2000シリーズのマネージドスイッチは非常に汎用的です。

多くのオートメーションネットワークでは、標準的な機能範囲と高い汎用性を備え、かつお手頃な価格のイーサネットスイッチが必要とされます。フエニックス・コンタクトの2000シリーズのマネージドスイッチは、この要件を完全に満たします。

2000および2100バージョンでは、主にアンマネージドスイッチが過去に使用されていたところで、明確に配置された設定と監視オプションを提供します。2100シリーズはすべてのポートでギガビットを提供します。拡張された機能範囲に加えて、2200と2300シリーズのバージョンでは、グラスファイバ経由での通信を提供します。船舶分野およびプロセス産業用の認証により、柔軟な使用に対応します。2200シリーズはファストイーサネットスイッチとして使用でき、2300バージョンはギガビットスイッチとして使用できます。

産業用アプリケーションでのIT機能を備えたマネージドスイッチ

3000シリーズおよび4000シリーズの産業用スイッチ  

3000シリーズおよび4000シリーズのマネージドスイッチは、インフラアプリケーションでの使用に理想的です。

厳しいアプリケーションの場合、3000シリーズと4000シリーズのマネージドスイッチは幅広い診断、性能、セーフティ機能を備えています。また、わずか15 ミリ秒の冗長切換え時間と、使いやすいアプリケーション機能も提供しています。産業用イーサネットスイッチはIEEE規格をサポートしており、複雑なネットワークで使用するのに理想的です。3000シリーズのマネージドスイッチは、10/100 Mbps接続の幅広い製品ラインを提供します。4000シリーズはさらに、上位ネットワークへの接続用に2つのギガビットポートを設けています。

PROFINET用に最適化されているマネージドスイッチ

PROFINET向けの2200シリーズおよびIRTの産業用スイッチ  

クラスBのネットワーク用2200シリーズPROFINETスイッチおよびクラスCのネットワーク用IRTスイッチ

PROFINETネットワークのすべての利点を活用したい場合、PROFINETに特化したマネージドスイッチが必要です。

2200、2300、SMCS、およびGHS PROFINETスイッチは、PROFINET機器を内蔵しており、PROFINETクラスBネットワークでの使用に理想的です。MRPにより、200 ms以内の高速切替え時間をサポートします。さらにLLDPによりネットワークトポロジは自動的に決定されます。

IRT マネージドイーサネットスイッチは、PROFINETクラスCネットワーク向けに理想的な機能範囲を提供します。組込みのERTECテクノロジで最適なリアルタイム特性を実現し、プロアクティブなネットワークメンテナンスをサポートします。

EtherNet/IP™用に最適化されているマネージドスイッチ

EtherNet/IP™ネットワークで使用する7000シリーズのDINレールスイッチ  

7000シリーズのEtherNet/IP™スイッチはDLR冗長性をサポートします。

7000シリーズのマネージドスイッチは、EtherNet/IP™ネットワークでの使用に最適です。DINレールスイッチは3 ミリ秒未満の切替え時間でEtherNet/IP™固有のDLR冗長性をサポートするため、ネットワークの可用性が非常に高くなります。さらに、マルチキャストとIGMPスヌーピングを使用してインテリジェントなネットワークフィルタリングを行うため、ネットワークデータ負荷を軽減できます。

CIPにより、ファストイーサネットおよびギガビットスイッチを直接エンジニアリングに統合でき、制御システムで直接ネットワークの構成と診断が可能です。

マネージドPoEスイッチ

マネージドPoEスイッチ  

4000シリーズのマネージPoEドスイッチは、末端機器にデータとパワーを供給します。

4000シリーズのマネージドスイッチのPoEバージョンは、1本のケーブルでPoE対応の末端機器(受電機器、PD)にデータとパワーを供給します。4000シリーズの標準機能に加えて、さらにPoEスケジューリングやPoEウォッチドッグなど、PoE固有の構成オプションも備えています。ポート値60ワットの高い電力バジェットにより、産業用PoEスイッチはPoE++カメラを含むPoE式の高出力機器に適しています。

IEC 61850/IEEE 1613準拠のマネージドスイッチ

DINレールおよびラック取付け用IEC 61850準拠のマネージドスイッチ  

3000Eおよび4800Eマネージドスイッチは、IEC 61850およびIEEE 1613の要件を満たしています。

3000E(DINレールスイッチ)および4800E(19インチキャビネット用)マネージドスイッチは、エネルギーシステムでの使用に最適で、IEC 61850-3規格およびIEEE 1613規格の厳しい要件を満たしています。電磁および静電気干渉への非常に高いイミュニティ、広域な温度範囲、耐衝撃性や耐振動性が非常に高いことにより、厳しい環境条件下で24時間確実な動作が実現できます。

ルーター機能を備えたマネージドスイッチ

ルーター機能を備えたレイヤ3スイッチおよびNATスイッチ  

ルーター機能を備えたマネージドスイッチにより、ネットワークのセグメント化が可能

ネットワークの安定性とセキュリティを高めるため、ネットワークをいくつかのサブネットワークに分割することが推奨されます。モジュラ型のレイヤ3GHSスイッチを使用すると、複数のサブネットを生産用ネットワークまたは上位の社内ネットワークに接続できます。

NATスイッチは、ネットワークアドレス変換により、同じIPアドレス範囲の機器やシステムを、容易に上位ネットワークに接続できます。 

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス


工作機械向けネットワークソリューション

産業用データ通信向けの動向とソリューション