Inline – I/O

さまざまな機能

さまざまな機能

柔軟なデータ収集と評価

戻る Inline – 高度なモジュール型I/O機器

カテゴリ

絞込み検索 Inline – I/O

このカテゴリの製品をすべて表示する

I/Oターミナルのパラメータ設定あり/なしを選択 幅広い承認を得た多彩な機能により、あらゆるトポロジで自由度をもたらします。細粒度がI/Oステーションの設計の基盤をもたらします。

特長

  • 測定値の取得に関しては、さまざまなデジタル、アナログ、および機能端子があります。
  • さまざまなパラメータ指定オプションで高い柔軟性
  • I/Oターミナルでの事前処理により、プログラミングの手間が軽減

ローカルバス拡張 - 制御盤からフィールドまで

Fieldlineカップリング付きInline I/Oステーション  

Fieldlineカップリング付きInlineステーション

フィールドで直接収集した信号をバスカプラを追加せずに制御盤に送信します。 

Inlineローカルバス拡張端子台を使用すれば、バスカプラの数、さらにネットワーク機器の台数を減らすことができます。つまり少ないバスカプラで一貫性のある通信が可能になります。

ケーブルを使わずにI/O信号を伝送したいとお考えですか。Bluetooth経由にすれば最大3台のI/O機器をベースステーションに接続できます。

Inline Ex i – 防爆エリア向け本質安全I/O

防爆エリアで信頼性があり安全な信号収集  

防爆エリアで信頼性があり安全な信号収集

防爆エリアで安全なInline I/Oステーション:標準のI/Oターミナルの次に青色の本質安全なEx i I/Oモジュールを取り付けます。この目的のために非防爆エリアおよびゾーン2までの防爆エリアで使用する標準I/Oターミナルを多数選択できます。ゾーン1および0の防爆エリアの入力および出力信号を追加で青色のI/Oターミナルに接続できます。 

パラメータ指定と診断はエンジニアリングシステムまたはFDT(Field Device Tool)テクノロジで行います。特長:多数のI/Oでも操作が簡単

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

ダウンロード

関連情報