INTERBUS

高速で安全なデータ伝送

高速で安全なデータ伝送

INTERBUS通信システムは20年以上にわたって機器とシステムエンジニアリングで世界的に成功してきました。

戻る プロトコル別の製品

カテゴリ

絞込み検索 INTERBUS

このカテゴリの製品をすべて表示する

INTERBUSはオープンフィールドバスシステムで、あらゆるプロセス周辺機器をあらゆる共通コントローラに均一に接続します。センサ/アクチュエータのネットワーク接続、機器とシステム部品の制御、上位システムへの接続にはシリアルバスケーブルを使用します。フエニックス・コンタクトにはINTERBUSスレーブおよびマスタインターフェースを実装するプロトコルチップが多数用意されています。

特長

  • リング内のすべての機器を自動的にコンフィグレーションし、設置とスタートアップが簡単
  • 正確で明確なエラー診断でシステムの可用性が向上
  • 物理構造上データ伝送に高い信頼性
  • 省スペース - フィールドバステクノロジで最小のプロトコルチップ
  • 安定したデータ伝送で高レベルの電磁干渉イミュニティ
  • 高いプロトコル効率 – 情報を低プロトコル負荷で伝送

最新オートメーション向けINTERBUS

幅広いINTERBUSコンポーネント  

幅広いINTERBUSコンポーネント

フエニックス・コンタクトはINTERBUSの開発を通じて産業標準を確立しました。フエニックス・コンタクトはシステム全体のコンフィグレーションに必要なあらゆるコンポーネントを提供しており、たとえばINTERBUS I/Oモジュール、特殊機能モジュール、コントローラなどがあります。

新世代のINTERBUSインターフェースソリューションにより、オートメーションテクノロジに次々と課せられる要求に応えていくことができます。フエニックス・コンタクトのASIC(特定用途向け集積回路)やFPGA(Field Programmable Gate Array)ソリューションでスレーブおよびマスタ機能を実現します。これによりシステムのINTERBUSテクノロジを長期間低コストで利用可能です。

マスタ/スレーブ構造

SUPI4プロトコルチップ  

SUPI4プロトコルチップ

新しい可能性の発見:コンパクトなスレーブプロトコルチップでINTERBUSソリューションをすばやく実現します。

INTERBUSの最大データ幅をサポートする装置をSUPI4スレーブプロトコルチップで組み込むことができます。レジスタを拡張する必要がありません。ボーレートは自動的に検出され、その後も調整不要です。

さらにフエニックス・コンタクトはINTERBUS全面診断を提供します。外付けのマイクロコントローラによる診断は必要なくなります。

INTERBUSマスタを実現:

  • INTERBUSマスタプロトコルチップ
  • INTERBUS UART
  • FPGAソリューション

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

関連情報