概要に戻る

ネットワーク対応電子式コンタクタ

INTERFACEシステム(IFS)経由のフィールドバス接続

IFSシステムの使用例  

INTERFACEシステム経由のフィールドバス接続

電子式コンタクタはEMPNET-GATEWAY-IFS経由でPROFINETに接続します。DINレール取付けバスコネクタで接続して24 Vが給電され、デバイスの制御にも使用します。電子式コンタクタを制御するデジタル出力は必要ありません。コンタクタはPL e準拠のセーフティリレーまたは安全コントローラでイネーブル入力経由で安全にシャットダウンします。EM-PNET-GATEWAY-IFSにはデジタル入力が8点、自由にPC設定可能な出力が4点あります。特にモジュール構造または分散構造の場合、コントローラまたはリモートI/OでもI/Oカードは必要ありません。
この場合、位置スイッチはPROFINETゲートウェイに直接接続します。

SmartWireDT™経由のフィールドバス接続

SmartWireDT™の使用例  

SmartWireDT™経由のフィールドバス接続

電子式コンタクタはコマンド機器やシグナリング機器と同じくSmartWire-DT™を使ってゲートウェイ経由でコントローラに直接接続します。SmartWire-DT™で配線時間が短縮されます。すっきりまとまったコンパクトな制御盤になります。安全停止はPSRセーフティリレーを使って実行されます。

 

SmartWire-DT™テクノロジ

SmartWire-DT™テクノロジ  

SmartWire-DT™テクノロジ

SmartWire-DT™は、CONTACTRON電子式コンタクタの配線効率をさらに一歩進めます。SmartWire-DT™は、最大99台のデバイスの複雑な並行配線を扱います。


概要に戻る
詳細

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階