概要に戻る

鉄道アプリケーション

アプリケーション

プラットフォーム  

鉄道アプリケーション専用の信頼性の高いリレー

DIN EN 50155は鉄道アプリケーションでの使用に適用する標準です。この標準に準拠し、リレーには特に次の特殊要件が求められます。

  • 動作電圧:
    鉄道アプリケーションに適していると見なされるには、公称電圧の70~125%であることが必要です。基準となる範囲は公称電圧の80~110%です。
  • 周囲温度:
    鉄道環境のリレーには-40~+70 Cという厳しい温度条件が設定されていることがよくあります。理由は、一部の制御盤を熱絶縁されていないスチール製ハウジングに格納し、客車のすぐ下に取り付けているためです。

ソリューション

鉄道アプリケーション向けリレーモジュール  

高度な耐衝撃性と防振性のあるリレーモジュール

リレーモジュールPLC…RWは以上の特殊条件を満たしています。スプリング式で耐衝撃性と耐振動性が高くなっています。

特長:

  • スプリング式またはプッシュイン式でDIN EN 50155準拠の高度な耐衝撃性と防振性。
  • 幅広い電子部品で最適なリレー動作。
  • ジャンパで短時間に分電。

製品:
フエニックス・コンタクトにはこのようなアプリケーション向けのPLC-…/RWシリーズのモジュールがあります。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

コンフィグレータ

個別アプリケーションのために製品およびソリューションの環境設定を行います。

リレーモジュール