概要に戻る

DINレールコネクタでパワーブリッジとグループエラー表示

柔軟で簡単な電源供給

DINレールコネクタから電源供給  

DINレールコネクタで柔軟性のある電源供給と診断が実現します。

MINI Analog Pro信号変換器は柔軟性のあるシステムソリューションを機器の電源に提供します。電源はモジュール式のDINレールコネクタでブリッジします。動作中でも簡単に配線、システム拡張、モジュール交換できます。

DINレールコネクタには次の3つの機器電源オプションがあります。

1. MINI Analog ProモジュールにDC電源を直接供給

  • 最大16台のMINI Analog Proモジュールに対応
  • DINレールコネクタ以外のアクセサリは不要

2. 同じ形状のパワーモジュールを使用

  • 最大115台のMINI Analog Proモジュールに対応
  • 電源の冗長化と電源モニタリングも可能

3. AC 85 … 264 Vの広範囲入力システム電源を使用

  • DC電源を使用できない場合
  • 最大60台のMINI Analog Proモジュールに対応

 

エラーモニタリングでグループエラーを表示

エラーモニタリングでグループエラーを表示  

運転中に電流信号を測定

エラーモニタリングはマルチチャネルアプリケーションのエラーを評価する便利なモジュールソリューションです。

モジュールの種類により、次のエラーをグループエラーメッセージで表示できます。

  • オーバーレンジ
  • アンダーレンジ
  • 開放回路
  • 短絡
  • モジュールエラー

パワー端子台で電源エラーを検出して表示させることもできます。このモジュールには機器と評価モジュールの両方でエラー評価を自由に調整できる特長があります。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

コンフィグレータ

個別アプリケーションのために製品およびソリューションの環境設定を行います。

幅6 mmの絶縁信号変換器
Referrer: http://search.yahoo.co.jp/