HART

HART通信

スマートプロセス装置

HARTでは4~20 mAシグナルの他にパラメータ指定、診断機能、処理データを扱います。

戻る プロトコル別の製品

カテゴリ

  • Wired HART
    Wired HARTモジュール

    Wired HART部品:マルチプレクサ、アイソレータ、サージ保護機器

  • WirelessHART
    WirelessHART

    プロセステクノロジで安全なワイヤレス通信を行うWirelessHART装置。

フエニックス・コンタクトのHART製品ポートフォリオは、イーサネット、Modbus TCP/IP、PROFINET、ワイヤレスおよびHARTプロトコルテクノロジを提供します。フエニックス・コンタクトが各種主要な規格委員会に積極的に参加することで、お客様に最新の製品ポートフォリオを保証します。それでは弊社の製品ラインアップをご覧ください。未来のオートメーションプロジェクトの更なる成功への鍵を見つけてください。

特長

  • オンラインアクセスにより効率的なフィールドデバイス設定と状態診断
  • HARTマルチプレクサソリューションでエンジニアリングと管理システムそれぞれのHART情報を統合
  • 偏差やエラーを予防検出しシステムの可用性を向上
  • WirelessHART装置は長距離をカバーし、システム部品を低価格で組込み

HARTの歴史

変調されたHARTシグナル  

組込みのHART信号(周波数偏移変調)

プロセステクノロジの厳しい世界で20年を超える経験により、HART (Highway Addressable Remote Transducer)は今ではリーダーとしての地位を証明する必要はありません。フエニックス・コンタクトのソリューションと組み合わせることで、この先何十年後のデジタル進展にも対応できるアプリケーションを容易に準備することができます。

4,000万台の組込みHART信号付き機器が既に世界中に設置されています。大部分において、この信号は可用性を高める目的のみに使用されているのではありません。そこで、フエニックス・コンタクトの手頃なソリューションが重要性の高い機器や計器の一時的な監視を恒久的な監視に見合うものにします。

有線HARTインフラ

有線HARTインフラコンポーネント  

有線HARTインフラコンポーネント

有線HARTインフラ製品は制御盤内、或いは制御システム周辺のマーシャリングエリア内で使用するために設計されています。機器での直接的なメンテナンスに加え、進行中のプロセスに影響を与えずに恒久的なモニタリングが可能です。

更に、お客様のHARTデータをお客様自身が制御室内で直接監視することも可能にします。これにはわずかなオンサイト配備料が発生します。

弊社の製品ラインは、お客様の設置における継続的で高い可用性に不可欠な幅広い機能性を提供します。

WirelessHARTの歴史

ロゴ  

ワイヤレスプロセステクノロジ - ワイヤレスHARTで

WirelessHARTは、フィールド機器へのデジタルアクセス向け最新ソリューションであり、産業用ワイヤレスの専門技術とプロセス産業のリーディングカンパニーとの協力で開発されています。ライセンスフリーの範囲の最新型、および128ビットのAESセキュリティに基づいて、ソリューションは低コスト、信頼性、および安全性が確保できます。

アダプタにより、それぞれ既存のHART機器の機能性はワイヤレス機能を用いて強化されます。導入された機器は他のすべてのWirelessHART機器と互換性があります。それらはWirelessHARTメッシュネットワークで共に問題なく稼働します。

WirelessHARTゲートウェイとアダプタ

WirelessHART  

WirelessHARTゲートウェイとアダプタ

WirelessHARTは、基本となるTSMPプロトコルおよび2.4 GHz周波数帯(IEEE 802.15.4に準拠)への堅牢性と信頼性に起因すると考えられます。

10 mWのトランシーバー使用の規格は、WirelessHARTを世界中で使用可能なシステムにし、低電力消費を実現します。

TSMPの主要な部品は、端末相互間のネットワークの高い信頼性、簡単な設置、および電力の高効率に関係します:

  • 時間同期通信
  • 周波数ホッピングスペクトラム拡散(FHSS)方式
  • 自動ノード接合およびネットワーク構造
  • 完全冗長化メッシュ配線

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階