EtherCAT®

EtherCAT

高性能リアルタイムシステム

EtherCATは高速同期処理用に最適化されています。

戻る プロトコル別の製品

カテゴリ

絞込み検索 EtherCAT

このカテゴリの製品をすべて表示する

EtherCATはリアルタイムEthernetプロトコルと見なされており、プロセスデータの高速同期伝送が大きな特長です。サイクルタイムが100 µs未満なので機器の出力を最適化することができ、高い精度で制御できるので生産品質をあげることができます。

特長

  • リアルタイム対応のEthernetプロトコルにより最新データが常に利用可能
  • 実行時間が短い – プロセスデータをその場で交換
  • サイクルタイム100µs未満の高性能により機器の出力が向上
  • 分散クロックで同期処理が可能
  • コストの最適化 – 特別なマスタハードウェア不要

高性能

高速処理用に最適化されたEtherCAT  

高速処理用に最適化されたEtherCAT

EtherCATは高性能であることから、機器やシステムにネットワークを1つだけ構成できます。I/Oとドライブの通信には1つのメディアまたはプロトコルだけを使用します。このため設置とエンジニアリングの両方が促進されます。
実際、EtherCATの名前が広がったのは特にメカニカルエンジニアリングアプリケーションにおいてであり、この分野では機器のサイクル速度が高いことと同期処理できることは必須です。例として梱包機器や木材加工機器があります。他の分野には測定テクノロジおよび試験エンジニアリング、自動ピックアンドプレース装置、風力発電所があります。

EtherCATコンポーネント

フエニックス・コンタクトのEtherCAT対応コンポーネント  

フエニックス・コンタクトのEtherCAT対応コンポーネント

Axioline I/OシステムにはEtherCAT対応のI/Oコンポーネントがあり、制御盤やフィールドインストレーションで使用します。

制御盤に取付け

Axioline Fシリーズの更新時間は1 µsなのでEtherCATの潜在能力を十分に活用するだけの準備が整っており、特定の高速アプリケーションには理想的なシステムとなっています。
端子台やモジュールI/Oシステムの幅広いポートフォリオは最高の柔軟性を提供します。高性能のEtherCATバスカプラとともに使用すれば用途に適したEtherCATステーションを組み立てることができます。

フィールドインストレーション用

Axioline Eシリーズの装置はすばやい取付け、頑丈なハウジング、操作の簡易性が際だっています。 標準デジタル機能のほかにもIO-Link通信があり、最大の柔軟性を提供します。ハウジングには金属製とプラスチック製の2種類があり、条件によって使い分けます。

ケーブルとプラグインコネクタ

フエニックス・コンタクトは、試験済みのプリアッセンブリケーブルとアッセンブリなしのRJ45またはM12接続のプラグインコネクタを伝送メディアとして提供します。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

関連情報