多機能のエネルギー計測ユニット

多機能のエネルギー計測ユニット

エネルギー計測のための最速の方法

エネルギー計測ユニットEMproのコンフィグレーションとネットワークへの統合は数分で完了します。

戻る エネルギー/パワー測定

カテゴリ

  • 電力計の製品リスト
    エネルギーメーター、MID指令に準拠して認証取得

    最大500 Vのネットワークで有効電力を測定するデジタル三相エネルギーメーター、MID指令に準拠して認証取得

絞込み検索 多機能のエネルギー計測ユニット

このカテゴリの製品をすべて表示する

エネルギー計測ユニットEMproはエネルギーデータを取得して、これを上位の制御および管理システムに通知します。機器の簡単な設置と起動を確保するため、使いやすさと最新のセンサとの最適なやり取りを特に重視しました。

 

特長

  • 分かりやすいインストールウィザードで、エネルギー計測はわずか3ステップ
  • 従来型のロゴスキーコイルを直接接続して、配線とコンフィグレーションの作業を軽減
  • インテリジェントなウェブサーバと表示機能で、簡単な試運転とサービス
  • 主なコンフィグレーション機能とインターフェースをターゲットを絞って停止させることによりデータを保護
  • 未来志向の通信ソリューションとデジタルサービスで、制御および管理システムに迅速に組込み
  • エネルギー計測ユニットEMproは、COMPLETE lineシステムの一部です。

エネルギー計測のための最速の方法

エネルギー消費測定のための最速の方法

エネルギー計測ユニットEMproはエネルギーデータを取得して、これを上位の制御および管理システムに通知します。ウェブベースのユーザーガイド設置ウィザードの利用により、ユニットのコンフィグレーションと統合がわずか数ステップで完了します。従来型のロゴスキーコイルの簡単な直接接続および多くの実践的なウェブサーバや機器の機能も活用することができます。
内蔵のRESTインターフェースとクラウドへの直接接続は、モノのインターネット(IoT)のデジタル世界への道を開きます。24 Vバージョンにより製品ラインアップが完成されます。

REST APIを使用したEMproによるデータポイントへのアクセス

ウェブサービスはデジタル世界における企業の成長に重要な役割を果たしています。そのため、当社はウェブテクノロジを根気強く研究し、巧みに設計されたソリューションを産業用コンポーネントに組み込んでいます。
これらのソリューションの1つにより、多機能エネルギー計測ユニットがREST API(Representational State Transfer Application Programming Interface)を介して通信できるようになりました。
このインターフェースにより、産業ネットワーク通信の知識がなくても、測定データおよび機器データをビル管理システムに簡単に組み込むことができます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス


エネルギー測定機器EMpro

エネルギー測定のための最速の方法