概要に戻る

OPCおよびODPサーバの詳細

OPC(Open Process Control)サーバは、PC WorxプログラマブルコントローラとOPC互換の表示システムおよびSNMP(Simple Network Management Protocol)互換の装置との間でデータ交換するために使用します。ODP(Open Data Port)を使えば、フエニックス・コンタクトのコントローラとオープンに通信できます。

FL SNMP OPCサーバ

一貫性のある通信  

一貫性のある通信

事実上すべてのインフラストラクチャコンポーネントがSNMPプロトコルを使って設定ならびに監視されています。フエニックス・コンタクトのFL SNMP OPCサーバはこのような装置も上位のOPCベースの表示機能に統合します。

SNMPプロトコルにはMIBブラウザが組み込まれています。表示する値はMIBブラウザで指定します。

AX OPCサーバ

AX OPCサーバ  

AX OPCサーバ

OPCインターフェースでデータを交換し、メーカーに中立的な方法で表示機能と制御テクノロジを接続します。フエニックス・コンタクトのAX OPCサーバを使えば複数のコントローラと複数の表示機能を同時に相互接続できます。

OPCインターフェースは表示変数を表示ツールにインポートする標準化インターフェースとして使用します。これは、表示機能とプログラミングシステムの間でメーカー固有のインポート/エクスポート形式を使用しないことを意味します。

ODPサーバ

ODPサーバ  

ODPサーバ

コストと接続を完全に制御して安全かつトランスペアレントなデータ管理ができるソリューションご希望の場合、ODPサーバが、大量のデータでも低コストでリモートデータ伝送できるインテリジェントソリューションを実現します。

ODPサーバはコントローラと上位制御システムのオープン通信を提供します。ODPは、Ethernet、DSL、またはGPRSを使ってオンラインの値と履歴データおよびアラームをタイムスタンプを含めて伝送します。

フエニックス・コンタクトのすべてのコントローラとモデムはODPソリューションをサポートします。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階