DINレール取付けケース

DINレール取付けケース

ご使用の制御盤向けの電子機器用ケース

当社の制御盤用ケースシステムは、お客様のニーズを満たすオーダーメイドのソリューションを提供します。

戻る 電子機器用ケース

カテゴリ

  • モジュール型ケースICS
    モジュール型ケースICS

    モジュール型電子機器用ケースICSはIoT機器向けのベースを構築します – 段階的なサイズ、さまざまな接続テクノロジ、オプションの8極DINレール取付け用バスコネクタがございます。

  • モジュール型ケースME
    モジュール型ケースME

    設置が簡単なカップ形状のモジュール型ケースシステム。

  • モジュール型ケースME-MAX
    モジュール型ケースME-MAX

    幅12.5 mm ~ 90 mmのME-MAXは、ご使用の電子機器向けにカスタマイズされたソリューションを提供します。

  • 開発キット
    開発キット

    電子機器用ケースの開発キットでダイオード、ヒューズ、抵抗などのTHTプリント基板用部品をすばやく簡単にDINレールに取り付ける形にできます。

  • 多機能ケース ME-IO
    多機能ケース ME-IO

    さまざまな接続オプションでコンパクトなケースシステム

  • 多機能ケース ME-PLC
    多機能ケース ME-PLC

    複雑なコントローラに対応するケースシステム。

絞込み検索 DINレール取付けケース

このカテゴリの製品をすべて表示する

形状、カラー、機能に関して高い柔軟性:DINレール取付け用ケースは、お客様の電子機器に最適なパッケージです。それらは、設置されたプリント基板を保護し、DINレールに簡単に取付け可能で、シグナル、データ、パワーを伝送するために組み込まれたインターフェースを提供します。

特長:

  • DINレール取付け用標準ケースの豊富なラインアップ
  • 簡単に短時間でケース取付け
  • 汎用または恒久的な一体型の接続テクノロジ
  • 全製品ラインアップ向けのカスタム仕様の印刷と加工オプションで多彩なバリエーションを実現

モジュール型ケースBC

モジュール型ケースBC  

モジュール型ケースBC

BCシリーズのモジュール型電子機器用ケースは、ビルディングオートメーションで未来志向のアプリケーションに適しています。モダンなデザイン、汎用プリント基板接続、および効率的なDINレールバスコネクタにより、特徴づけられた電子機器用ケースです。

  • ゆとりのあるケース寸法
  • DIN 43880に準拠した設計で分電盤向けに最適
  • DINレールの多極バスコネクタでデバイス同士を接続

Raspberry Piアプリケーション向けモジュール型ケース

Raspberry Piアプリケーション向けモジュール型ケース  

Raspberry Piアプリケーション向けモジュール型ケース

RPI-BCシリーズのモジュール型電子機器用ケースは、Raspberry Piのミニコンピュータを組み込むために特別に設計されています。ケースはDIN 43880に準拠した設計で、配列可能、DINレールまたは壁面に直接取付けられます。オプションのインターフェースにより、組込みシングルボードコンピュータの機能を簡単に拡張することができます。

  • オプションのインターフェースと追加のアクセサリにより、独自機能の拡張が可能
  • ケースエレメントを単にラッチするだけで、すばやく工具不要の取付け
  • 16極 シリアルおよびパラレルのモジュラー通信用DINレールバスコネクタ

モジュール型ケースMEシリーズ

モジュール型ケースMEシリーズ  

モジュール型ケースMEシリーズ

MEシリーズの電子機器用ケースにより、実装済みプリント基板を設置が簡単な電子機器モジュールに変換できます。さまざまな接続テクノロジ、バスコネクタ、モジュール機能により、あらゆるアプリケーションに適した機器設計が可能です。

  • シグナル、データ、パワーの伝送に対応する接続機能の幅広いラインアップ
  • 設置が簡単なケース設計
  • モジュール間通信用のDINレールまたはケース一体型のクロスコネクタ

ME-MAXシリーズのモジュール型ケース

ME-MAXシリーズのモジュール型ケース  

ME-MAXシリーズのモジュール型ケース

モダンな産業用電子機器に最適なモジュール型で機能的な設計重視のME-MAX電子機器用ケース:さまざまな接続テクノロジ、バスコネクタ、モジュール機能であらゆるアプリケーションに適切なデバイス設計が保証されます。

  • プリント基板組込み、操作、表示に最適なスペース
  • シグナル、データ、パワーの伝送用オーダーメイド接続テクノロジ
  • DINレールのバスコネクタでデバイス同士を接続

多機能ケース ME-IOシリーズ

多機能ケース ME-IOシリーズ  

多機能ケース ME-IOシリーズ

ME-IOケースシステムは、設置スペースが限られているアプリケーションに適しています。Push-in前面接続テクノロジならびにコンパクト設計で、最大54極を個々の機器に実装可能です。

  • 最小幅18.8 mm
  • ロック&リリースシステムを備えたプッシュイン式接続で、コネクタをすばやく簡単に取付け/取外し
  • TWIN接続としてのブリッジコネクタがTWINフェルールの代用となります。
  • 幅広い組合せのカバーやコネクタをケース前面で使用可能

多機能ケースME-PLCシリーズ

多機能ケースME-PLCシリーズ  

多機能ケースME-PLCシリーズ

ME PLCシリーズの多機能電子機器用ケースは、大きな組込みスペースと、前面接続方式を必要とするアプリケーションに理想的です。このケースシステムは、幅広いアプリケーションに対応するために、広いプリント基板組込みエリアと効率的なDINレール取付けバスコネクタを提供します。

  • ゆとりのあるケース寸法
  • 独自のプリント基板レイアウトに対応するDINレールバスコネクタ
  • ロック&リリースシステムを備えたプリント基板接続テクノロジで、コネクタをすばやく簡単に取付け/取外し
  • 端子台・コネクタが使用可能

DINレール取付け用ベース UM-BASICシリーズ

DINレール取付け用ベース UM-BASICシリーズ  

DINレール取付け用ベース UM-BASICシリーズ

DINレール取付け用ベースUM-BASICにより、取付け時間の短縮と柔軟性が高い接続テクノロジの選択の両方が実現します。低背型デザインなので、薄型の電子機器用モジュールを組み立てて標準DINレールに取付けたり、壁面に直接取付けることができます。

  • 電子機器はカバーの柔軟な位置決めによりタッチプロテクトされていますが、配線コネクタは自由にアクセス可能
  • オプションのバスコンタクトで配線の手間をかけずにすばやく取付け
  • 両端に取付け可能なPE接点で、基板をDINレールに接地可能
  • 大量のコンポーネントを使用しても最適な利用

DINレール取付け用ベース UM-PROシリーズ

DINレール取付け用ベース UM-PROシリーズ  

DINレール取付け用ベース UM-PROシリーズ

最新の産業用電子機器はますます小型化、分散型、プロセス指向になってきています。UM-PROシリーズのDINレール取付け用ベースなどの柔軟性のあるパネル取付けベースで作業時間短縮と省スペースに貢献し、また高温でも使用可能です。

  • ポリアミド製で最高100°Cで使用できるため、UL認証にも最適
  • 電子機器はカバーの柔軟な位置決めによりタッチプロテクトされていますが、配線コネクタは自由にアクセス可能
  • 大型のコンポーネントを使用しても最適な利用

DINレール取付け用ベース UM-ALUシリーズ

DINレール取付け用ベース UM-ALUシリーズ  

DINレール取付け用ベース UM-ALUシリーズ

UM-ALUケースシステムは100%アルミニウム製で、電磁両立性(EMC)に非常に優れており、また簡単に組み立てられます。そのためこのケースは電磁妨害が高い産業環境に特に適しています。

  • 強化されたシールド特性
  • 優れた熱特性
  • さまざまなプロファイルサイズやカバーによる高い柔軟性

簡易ケース EHシリーズ

簡易ケース EHシリーズ  

簡易ケース EHシリーズ

EHシリーズのベーシックケースで、汎用機器アプリケーションの設計が簡単になります。7種類の幅、2種類の奥行き、3種類のカバーで100通りを越える組合せが可能です。

  • アプリケーション特有の機器取付け用のDINレールまたは壁面取付け
  • さまざまなカバー
  • 通気孔付き
  • プリント基板は全3方向に柔軟に位置決め可能
     

開発キット

開発キット  

開発キット

開発キットを使用して、試作品やプレシリーズの機器をすばやく生産します。さまざまなケースラインアップのキットは独自のエレクトロニクスレイアウトや接続ソリューションを可能にします。

  • 用意された開発キットにより、すばやく簡単に独自のソリューションを開発できます。
  • 組込みの接続テクノロジで完成するケースソリューション
  • 手組立に適した配線基板
  • 機器システム全体を作るバスコネクタ

Modulare Gehäuse ICS

Modulare Elektronikgehäuse der Serie ICS für variable Anschlusstechnik  

Modulare Elektronikgehäuse der Serie ICS für variable Anschlusstechnik

So vielfältig wie die Anforderungen an zukunftsorientierte Geräte der industriellen Automatisierung sind die Lösungen durch die modularen Elektronikgehäuse ICS. Profitieren Sie von einem Gehäusesystem mit abgestuften Baugrößen, variabler Anschlusstechnik wie RJ45, D-SUB, USB und Antennenanschlüsse sowie optionalen Tragschienen-Busverbindern. Die Serie wird stetig durch zusätzliche Baubreiten und Zubehör erweitert.

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

ダウンロード

Referrer: https://www.google.com/