コンフィグレーション可能なセーフティモジュール

コンフィグレーション可能なセーフティモジュール

コンフィグレーション可能な小型コントローラ

個別安全ソリューション向けのコンフィグレーション可能なセーフティテクノロジ

戻る 機能安全

カテゴリ

絞込み検索 コンフィグレーション可能なセーフティモジュール

このカテゴリの製品をすべて表示する

PSRtrisafeセーフティモジュールはコンフィグレーション可能な小型コントローラです。アプリケーションで複数のセーフティ機能の監視に使用できます。システムはスタンドアロンソリューションとして機能し、小型機械の機械制御システム全体を引き受けることができます。あるいは、拡張モジュールを使用してシステムをモジュール式に拡張することもできます。そのため、安全ソリューションをアプリケーションにぴったりあわせて調整できます。PSRtrisafeは機能性と柔軟性を統合し、簡単なセーフティリレーとプログラミング可能な安全コントローラとの間のギャップを埋めます。

特長

  • 1台のモジュールに複数のセーフティ機能を統合
  • ドラッグ&ドロップを使用するSAFECONFソフトウェアで簡単にコンフィグレーション
  • TÜV Rheinland認証のハードウェアとソフトウェアで安全なオペレーション
  • 安全なI/Oモジュールを追加して柔軟に拡張
  • 総合診断オプションですばやくトラブルシューティング

スタンドアロンソリューションとしてのコンフィグレーション可能なセーフティモジュール

スタンドアロンバージョンのPSR-TRISAFE-S  

スタンドアロンソリューション向けのPSR-TRISAFE-S

システムや機械のすべてのセーフティ機能をたった1台のセーフティモジュールで監視します。

セーフティモジュールPSR-TRISAFE-Sには20点のセーフティ関連入力と4点の安全出力があり、SAFECONFソフトウェアをしようしてマウスをクリックするだけで簡単にコンフィグレーションできます。

PSRtrisafe向けの安全な拡張モジュール

PSRtrisafe – 拡張可能、コンフィグレーション可能なシステム  

個別の安全ソリューション向けの安全拡張モジュール

追加すれば、マスターモジュールPSR-TRISAFE-Mを使用することで柔軟性を維持し、追加のデジタル拡張モジュールで拡張できます。たとえば、追加のリレー出力を設置できます。リレーコンタクトは自由にコンフィグレーション可能で、セーフティロジックに簡単に組込めます。これには無料のコンフィグレーションソフトウェアSAFECONFをご利用いただけます。わずか22.5 mmのコンパクトなケース設計により、非常に小さいスペースに豊富な機能性と柔軟性を実現し、制御盤のスペースを節約できます。

フィールドバスカプラとLEDによる総合診断

フィールドバスカプラ付きPSRtrisafe  

フィールドバスカプラで使いやすいリモート診断

診断用LEDは、PSRtrisafeセーフティモジュールのすべての入力および出力の状態を表示します。また、信号出力により信号機器のような切替え状態も確認できます。セーフティモジュールはフィールドバスカプラ経由で、機械またはシステム上位コントローラと通信します。このためセーフティ機能を表示システムやリモート診断に簡単に組み込むことができます。エラー箇所をよりすばやく特定して修正できます。

SAFECONFソフトウェアで簡単にコンフィグレーション

SAFECONFコンフィグレーションソフトウェア  

SAFECONFコンフィグレーションソフトウェア

SAFECONFでは、コンフィグレーション可能なSRtrisafeセーフティモジュールのセーフティロジックを、ドラッグ&ドロップで簡単に作成できます。

SAFECONFソフトウェアには、1つのユーザーインターフェースで関連規格に準拠するセーフティロジックを簡単にコンフィグレーションできるツールが備わっています。すべてのツールは1つのウィンドウに直接配置され、簡単に作業できます。プログラミングの知識は必要ありません。

ぜひお試しください。コンフィグレーションソフトウェアは無料でダウンロードできます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

ダウンロード


セーフティ機能を簡単に決定する

セーフティ機能とパフォーマンスレベルの基礎を学びます。