コンフィグレーション可能なセーフティモジュール

セーフティシステム

セーフティシステム

たった1台のデバイスで多数のセーフティ機能を監視します。

戻る 機能安全

カテゴリ

絞込み検索 コンフィグレーション可能なセーフティモジュール

このカテゴリの製品をすべて表示する

TRISAFEは機能性と柔軟性を組み合わせたセーフティモジュールです。アプリケーションの各種セーフティ機能をたった1台のデバイスで監視します。モジュールは設定と拡張が可能で、機器やシステムの各セーフティ要件にも確実に適合します。

特長

  • SAFECONFソフトウェアのドラッグ&ドロップで簡単に設定
  • TÜV Rheinland認定のハードウェアとソフトウェアでセーフ オペレーション
  • 安全なI/Oモジュールを追加して自由に拡張
  • 総合診断オプションですばやくトラブルシューティング

モジュール拡張は安全なI/Oモジュールで

TRISAFE 拡張モジュール付き  

PSR-TRISAFE-Mでモジュール拡張をサポート

システムや機器のすべてのセーフティ機能をたった1台のセーフティモジュールで監視します。セーフティモジュールPSR-TRISAFE-Sには20点のセーフティ関連入力と4点の安全出力があり、マウスをクリックするだけで簡単に設定できます。

デジタル拡張モジュールを追加すればマスターモジュールPSR-TRISAFE-Mを拡張できる柔軟性があります。

安全リレー拡張モジュール

コンフィグレーション可能なセーフティモジュール - 安全リレー拡張モジュール  

コンフィグレーション可能なセーフティモジュール - 安全リレー拡張モジュール

PSR-TS-SDOR4拡張モジュールでリレー出力を追加してPSR-TRISAFE-Mセーフティモジュールを拡張します。コンフィグレーションソフトウェアSAFECONFで安全出力をセーフティロジックに簡単に変換します。

特長:

  • 自由にコンフィグレーション可能なリレーコンタクトを追加しPSR-TRISAFE-Mセーフティモジュールを柔軟に拡張
  • SAFECONFコンフィグレーションソフトウェアでリレーコンタクトをセーフティロジックに簡単に組込み
  • 幅22.5 mmの薄型ハウジングで制御盤内で省スペース

フィールドバスカプラとLEDで総合的に診断

TRISAFE フィールドバスカプラ付き  

フィールドバスカプラでユーザーフレンドリーなリモート診断

セーフティモジュールはフィールドバスカプラ経由で上位コントローラと通信し、エラーをすばやく見つけます。このためセーフティ機能を表示機能やリモート診断と簡単に統合できます。

診断用LEDは入力と出力の状態をすべて表示します。アラーム出力ではたとえば信号装置の切替え状態がわかります。

コピー&削除ステーション

COPYSTATION IFS  

IFS-CONFSTICKメモリモジュールのコピー&削除ステーション

コピー&削除ステーションはIFS-CONFSTICKメモリモジュールに適しています。

COPYSTATION-IFSでマスタースティックのデータをスレーブスティック4点にコピーします。また1つ以上のスレーブスティックからデータを削除できます。

ステーションはUSBまたはmini USBケーブルで簡単に接続できます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

サービス

ダウンロード


セーフティ機能を簡単に決定する

セーフティ機能とパフォーマンスレベルの基礎を学びます。