概要に戻る

個別のソフトウェアソリューションのプログラミング

当社の標準EV Charging Suiteソフトウェアではカバーされない特殊な要件がおありですか? ネットワーク化された充電インフラのコンフィグレーション全般をサポートいたします。適切なソフトウェアブロックを使用することにより、例えば充電管理システム、分かりやすいユーザーガイド、またはOpen Charge Point Protocol(OCPP)を用いた課金システムへの統合などを実現できます。

特長

  • 個別の充電インフラをコンフィグ
  • IEC 61851に準拠したソフトウェアブロック
  • OCPPまたはSQL通信プロトコルで充電ステーションを管理システムに組み込むことができます。
  • 自動車規格IATF 16949およびISO 9001に準拠して開発および製造済み

ソリューションをリクエストする。

特別な要件はございますか。次のリクエストフォームを使用して簡単なメッセージをお送りください。

  • 充電ステーションを操作するためのソフトウェア
  • アプリケーションプログラムを作成し拡張するソフトウェアブロック

詳細確認のため、できるだけ早くご連絡いたします。包括的なお見積もりをお送りします。

車両とバックエンドシステムの通信

ソフトウェアブロックが車両からバックエンドシステムまでの通信を可能にします。  

ソフトウェアブロックが車両からバックエンドシステムまでの通信を可能にします。

個別設定

個別の充電インフラのコンフィグレーション全般をサポートいたします。

ソフトウェアブロック半公共充電インフラ公共充電インフラ
キースイッチx 
RFIDカードxx
スマートフォンアプリxx
課金システム x
管理システムxx

フエニックス・コンタクトの専門知識 - 機能

充電方法および対応する通信のアプリケーションに関して、サポートいたします。

充電方式ACおよびDC
プロトコルOCPP、SQL、CAN、Modbus RTU
インターフェースイーサネット、デジタルIO、シリアル通信(RS-485、RS-232)

フエニックス・コンタクトの専門知識 - ライブラリ

あらゆるアプリケーション事例に対して、対応するライブラリと機能ブロックでお客様をガイドします。

プロトコル/インターフェースライブラリタスク
EM-CP-PPE-Mobilityライブラリ充電コントローラとの通信
EVCC BasicE-Mobilityライブラリ充電コントローラとの通信
OCPPOCPPライブラリバックエンドシステムとの通信
SQLSQLライブラリ中央データベースに接続
ModbusModbusライブラリ測定機器のエネルギー値を読取り
シリアル通信COMシリアルRFIDリーダーの統合

概要に戻る
詳細
  • 個別のソフトウェアソリューションのプログラミング

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階