概要に戻る

ネットワーク化した産業用PCを遠隔制御するPortico

Porticoのソフトウェアボックス  

遠隔制御ソフトウェアPortico

Porticoソフトウェアで操作および監視コンセプトをカスタム設計して異なる場所の機器やプロセスを制御できます。サーバのオペレーティングシステムを使用せずに複数の操作ステーションの産業用PCで画面情報を表示します。そして操作ステーションを通じて機器と一体化します。

Porticoにはこのようなマルチユーザー操作のほかにリモートシステムのトラブルシューティングができるオプションもあります。たとえばOEMによるトラブルシューティングを顧客の機器やプロセスでインターネットから行うことができます。

マルチユーザ操作用ソフトウェア

Porticoを用いたマルチユーザ操作  

距離に関係なくマルチユーザー操作を実行

Porticoソフトウェアはクライアントサーバアーキテクチャをベースにしています。このため次のようなポイントツーポイント通信を行うことができます。

  • 個別デバイスとシンクライアント
  • デスクトップの個別デバイスと最大16台のシンクライアント

コンフィグレーションツールでアクセス権を簡単に管理できます。アクセス権のユニークな割当てで同時操作を防ぎシステムを不正アクセスから保護します。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階