概要に戻る

Axioline F – 高性能ですばやく安全

Axioline Fで、すばやく安全にシステムを自動化します。

特に機械製造では、すばやく同期のプロセスがしばしば必要となります。同時に、安全性は考慮しなければなりません。非常に短い更新時間とAxioline Fシステムの同期信号収集により、プロセスを確保しながらクロック周波数と機械出力を増加することができます。

SafetyBridgeテクノロジを組込むことで、コントローラとネットワークの安全ソリューションを簡単に単独で実装できます。

SafetyBridgeテクノロジのしくみ

SafetyBridgeテクノロジの動作原理のトポロジ  

SafetyBridgeテクノロジの動作原理のトポロジ

SafetyBridgeテクノロジで、使用するネットワークやコントローラから独立して安全関連データパケットを安全入力モジュールと出力モジュールの間で交換します。

  • 標準コントローラとネットワークは、輸送媒体としてのみ使用されます。
  • SAFECONFソフトウェアを使って簡単にコンフィグレーション
  • SIL 3およびPL eまでのセーフティ要件が満たされます。

概要に戻る
使用中のAxioline F

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階