概要に戻る

EV Charge Control Basic

EV Charge Control Basicは個人用のシンプルな充電ポイントに使用するコンパクトで低コストの充電ソリューションです。

EVCEVCC Basicはシンプルな個人用充電インフラをサポート

EVCC Basicはプリント基板またはDINレール取付け機器としても利用可能  

プリント基板またはDINレール取付け機器としてのEVCC Basic

この充電コントローラにはIEC 61851に準拠して電気自動車に充電するのに必要な主要機能が揃っており(CPおよびPP経由の通信、充電コネクタのロックと解除)、充電シナリオB(インフラ用ソケット・アウトレット付き)に対応する充電コネクタロックおよび停電時ロック解除モジュールの電源が組み込まれています。

  • 必要なコントローラ機能の全てを組み込んでいることにより充電ステーションを簡単にセットアップ
  • 入力と出力が設定可能なカスタム指定ソリューション
  • DIPスイッチを使用する簡単なコンフィグレーション・オプション
  • 標準インターフェース(Modbus RTUスレーブ)ですばやく組込み
  • プリント基板またはDINレールを使用する個別カスタムソリューション

アプリケーション例:車両用コネクタを用いた充電ポイント

車両用コネクタを用いたウォールボックスのセットアップ  

車両用コネクタを用いた充電ポイント

EVCC Basicで時間と費用があまりかからないシンプルな家庭用ウォールボックスの充電ステーションを実現できます。

  • キースイッチでリリース
  • コンタクタをスイッチングエレメントとして動作させるための起動は不要

 

アプリケーション例:インフラ用ソケット・アウトレットとRCMモジュールを用いた充電ポイント

インフラ用ソケット・アウトレットとウォールボックスのセットアップ  

インフラ用ソケット・アウトレットとRCMモジュールを用いた充電ポイント

フエニックス・コンタクトの汎用RCMモジュールはDCおよびAC残留電流を検出します。既存の残留電流安全装置と共に電気自動車充電時に追加の保護を提供します。オプションでフエニックス・コンタクトの充電コントローラと連動してRCMモジュールの状態モニタリングとリセットを行うことができます。

アプリケーション例:サテライトシステムのセットアップ

最大30箇所の充電ポイントを接続するサテライトシステムのセットアップ  

サテライトシステムのセットアップ

Modbus TCPスレーブ通信で最大30箇所の充電ポイントを中央制御ユニットに接続できます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階