ニュース概要

最新の計測制御の保護を世界最薄 3.5mmから「TERMITRAB complete」新発売

2017/06/02

世界最薄型のサージ保護機器  

世界最薄型サージ保護ソリューション「TERMITRAB complete」

フエニックス・コンタクト株式会社は、計測制御での雷害対策に貢献する超薄型計測制御回路用サージ保護機器(SPD)「TERMITRAB complete」の日本での販売を開始しました。

電子機器から大型設備までモノのデジタル化が急速に進む中、雷害をはじめとするトラブルへの従前な対策が求められています。本シリーズは、①「超薄型」、②「状態表示・信号出力」、③「あらゆる用途をカバーするラインアップ」の3つの特徴を持ち、増加する信号線の保護、設備機器の小型化、保守業務の効率化、一貫した保護コンセプトの実現など、多様なニーズに応えます。

【製品の特長】

1.世界初の超薄型3.5mm
本シリーズでは、幅寸法3.5mmと6.2mmの2種をラインアップ。幅寸法3.5mmは新部品の採用により世界最薄を実現しました。また6.2mm幅タイプでは、プラグのみの交換が可能で保守時の配線作業が不要なプラグ式に対応、状態表示も備えています。プロセス市場の計装において、フィールド機器からの信号線数は増加する一方で、制御機器や制御盤の小型化が求められています。本製品シリーズでは、従来のスペースを増設することなく信号線数の増加や小型化への対応が可能です。接続方式はねじ式、制御系で主流となりつつあるPush-in式のいずれにも対応しています。

2.状態表示・信号出力により劣化故障の判別が一目瞭然!
従来の計測制御回路用SPDは規格(IEC 61643-21、JIS C 5381-21)上、状態表示が必須とされておらず、サージ保護機能のみを持つシンプルな製品が一般的でした。本シリーズでは保護用の内部分離器と連動した状態表示を標準搭載しています[※1]。

DINレール上のSPDの両端に本シリーズのリモートシグナリングセットを設置することにより、接点信号の遠隔出力が可能です。SPDは状態表示の動きにより光が遮断されることで異常を伝達するため、遠隔地からの劣化故障の検知、故障器の判別が非常に容易となりました。SPDへの追加配線は不要で設置も後付けも簡単です。

3.あらゆる計測制御アプリケーションをカバー
本シリーズは、アナログ信号、デジタル信号、温度計測、データ通信、本質安全防爆回路信号などあらゆる信号線保護に対応する機種を取り揃えており、機能・構造面でも、劣化故障保護、断路ナイフ、ガス入り放電管経由での間接接地など多様な特徴に応じて機種を選ぶことができます。信号線の種類が多いアプリケーションにおいても、一貫性を持ったコンセプト、統一感のあるデザインをご提供いたします。

[※1] 状態表示のない製品も取り揃えております

(詳細はプレスリリース本文をご参照下さい)


フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

PLCnext テクノロジ

制限のないオートメーションのためのプラットフォーム

PLCnext テクノロジ
PLCnextのウェブサイトにアクセスしてください。

RIFLINE リレーインターフェース

RIFLINE であらゆる標準リレーアプリケーションを実現。

RIFLINE リレーインターフェースの製品ラインアップ
リレーインターフェース

コネクタおよび電子機器用ケースの新製品

2018年の新製品ご紹介します。

フエニックス・コンタクトのコネクタおよび電子機器用ケースの新製品
2018年の新製品

製品カタログ・資料の入手

製品カタログ・資料を、ウェブ上で閲覧、データダウンロード、資料請求いただけます。

カタログダウンロード
詳細はこちら