ニュース概要

ドイツ本社フランク・クナフラが、在日ドイツ商工会議所主催「第1回 日独デジタル化社会へ向けての対話」にて講演

2017/12/04

AHK

ドイツより来日した弊社インダストリー4.0マスタースペシャリスト、フランク・クナフラ(Frank Knafla)が、2017年11月28日衆議院第一議員会館で開催された在日ドイツ商工会議所主催のイベント「第1回 日独デジタル化社会へ向けての対話」で、インダストリー4.0をテーマとする講演およびパネルディスカッションに参加しました。

本講演にてクナフラは「Industries 4.0 - intelligent networked Automation requires digitalization」と題し、弊社が提唱し自社工場で実証するインダストリー4.0の姿、ものづくりにおけるデジタル化のあるべき姿、デジタルツインの活用、その中で当社が貢献できる役割や製品などについてご紹介しました。

また弊社のソリューションとして、ドイツ(ニュルンベルグ)で11月28日~12月1日まで開催された展示会「SPS IPC Drives」 で正式発表した、独自のオープン制御プラットフォーム「PLCnextテクノロジ」についてもご紹介しました。

パネルディスカッションでは、日独を代表する製造業各社により、製造業のデジタル化に向け企業が抱える課題、日独の標準化プロセスの違い、中小企業の課題と取り組みなどについてそれぞれの視点から意見交換を行いました。日独が産官学連携によりお互いの知見や経験を生かし、今後ますますグローバルなデジタル化社会実現に向け連携を深めるための対話を促進しました。

「PLCnextテクノロジ」を搭載する「PLCnextコントローラ」は、先日東京ビッグサイトで開催された「SCF2017」で初披露目となりました。来年1月17日~19日、東京ビッグサイトで開催予定の「スマート工場EXPO2018」では本製品の実機を展示する予定で、今後日本市場でのテストマーケティングを実施してまいります。※本製品に関するお問合せ先はメール(info@phoenixcontact.co.jp)にて承っております。

フエニックス・コンタクトは今後も「Inspiring Innovation」をお届けするビジネスパートナーとして皆さまのご期待に沿えるよう邁進してまいります。


フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

YouTubeでハノーバーメッセの詳細を見る

フエニックス・コンタクトの展示ハイライトのご紹介

YouTube - ハノーバーメッセ
公式YouTubeチャンネルへ

今月のハイライト製品

大電流用端子台「PTPOWER」に新シリーズ登場!

PTPOWER
ハイライト製品記事一覧へ

コネクタおよび電子機器用ケースの新製品

2019年の新製品ご紹介します。

フエニックス・コンタクトのコネクタおよび電子機器用ケースの新製品
2019年の新製品

製品カタログ(日本語)

最新の製品カタログ・資料のダウンロード一覧はこちらをご覧ください

Catalog-Download
資料一覧へ