ニュース概要

世界経済フォーラム「次世代型の生産を行う製造業のライトハウス工場」にフエニックス・コンタクト社2工場が選出

2018/10/18

Annual Meeting of the New Champions 2018  

Annual Meeting of the New Champions 2018

フエニックス・コンタクト社(本社:ドイツ、ブロンベルグ)は、中国天津市で開かれた世界経済フォーラム(以下WEF)において、弊社ドイツ、ブロンベルグ(Blomberg)工場及びバッドピルモント(Bad Pylmont)工場が、「次世代型の生産を行う製造業のライトハウス工場(the manufacturing lighthouses for the future of production)」として紹介されたことを発表しました。

フエニックス・コンタクトは、自社の製造現場のプロセスを必要に応じて迅速、柔軟、効率的に変革を行っており、第四次産業革命を製造現場にもたらす重要な道筋を示していると評価されました。

主な具体的な評価点は、モジュラー式製造機器とAR活用による生産最適化、工場ビルオートメーションによるエネルギー消費削減、3D印刷サービスを行う子会社「PROTIQ(https://www.protiq.com/)」による新ビジネスの確立です。

今回選出された9つの工場は当社のほか、Bayer社、Bosch Automotive社、Haier社、Johnson & Johnson DePuy Synthes社、Procter & Gamble社、Schneider Electric社、 Siemens Industrial Automation Products社、Fast Radius with UPS社です。

9工場の所在地は欧州(5カ所)、米国(1カ所)、中国(3カ所)で、フエニックス・コンタクトはドイツ所在の工場として唯一選出されました。

第四次産業革命の技術導入に成功した実績を持つ、1,000を超える製造施設に対し1年にわたる調査を経て選ばれています。WEFは公共及び民間企業のための国際的機関であり、第四次産業革命の伝播や実践に取り組んでいます。


フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

YouTubeでハノーバーメッセの詳細を見る

フエニックス・コンタクトの展示ハイライトのご紹介

YouTube - ハノーバーメッセ
公式YouTubeチャンネルへ

今月のハイライト製品

大電流用端子台「PTPOWER」に新シリーズ登場!

PTPOWER
ハイライト製品記事一覧へ

コネクタおよび電子機器用ケースの新製品

2019年の新製品ご紹介します。

フエニックス・コンタクトのコネクタおよび電子機器用ケースの新製品
2019年の新製品

製品カタログ(日本語)

最新の製品カタログ・資料のダウンロード一覧はこちらをご覧ください

Catalog-Download
資料一覧へ