ニュース概要

ニュースリリース:端子台用半透明記銘板 TMTシリーズ

2016/08/03

端子台用半透明記名板  

端子台用半透明記銘板

黒色印字が読みやすく、渡り配線金具の位置も認識できる
半透明の端子台用記銘板

フエニックス・コンタクト株式会社(本社:横浜市、代表取締役:青木良行)は、端子台用半透明記銘板TMTシリーズを発表いたしました。

2015年にリリースした丸形/Y形端子用レール端子台:BTシリーズは、FBSブリッジバーで渡り配線を行うことで工数の大幅削減が可能です。しかしながら、白い記銘板を取付けると渡り配線金具が見えない、また透明の記銘板は光による反射で端子台と黒色の印字内容が同化するために読みづらい、とのお客様の声がありました。

フエニックス・コンタクトでは黒色印字が読みやすく、さらにその下の渡り配線金具が認識できるような半透明感を開発し、BT端子台の渡り配線金具による工数削減効果を活かす記銘板としてリリースいたしました。
BTシリーズのみならず、プッシュイン式端子台、さらに9.5mm幅の他メーカーの端子台にも使用が可能で、通常の記名板用印字プリンタもそのままお使いいただけます。取付もワンタッチで簡単にでき、端子台のツメで脱落を防止します。
 

< 製品の主な特徴 >

  • 半透明で印字が読みやすく、渡り配線金具の位置も認識
  • BT端子台、プッシュイン式端子台、他メーカーの端子台にも使用可能
  • 簡単取り付け、端子台のツメで脱落防止


< 製品仕様:製品名 TMT (EX9,5) R TR [0003061] >

  • 幅:9.5mm
  • 厚さ:0.5mm
  • 材料:PVC(ポリ塩化ビニル)
  • 色:半透明
  • 対応プリンタ: 国内市販のラベルプリンタで印字可能

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

PLCnext テクノロジ

制限のないオートメーションのためのプラットフォーム

PLCnext テクノロジ
PLCnextのウェブサイトにアクセスしてください。

RIFLINE リレーインターフェース

RIFLINE であらゆる標準リレーアプリケーションを実現。

RIFLINE リレーインターフェースの製品ラインアップ
リレーインターフェース

コネクタおよび電子機器用ケースの新製品

2018年の新製品ご紹介します。

フエニックス・コンタクトのコネクタおよび電子機器用ケースの新製品
2018年の新製品

製品カタログ・資料の入手

製品カタログ・資料を、ウェブ上で閲覧、データダウンロード、資料請求いただけます。

カタログダウンロード
詳細はこちら