企業責任

未来を築く

未来を築く

フエニックス・コンタクトは相互に利益をもたらす持続可能なソリューションを支持しています。

戻る ドイツ本社

カテゴリ

私たちは自らの社会的責任を認識し、持続可能な開発に貢献します。経済、環境保護、社会問題への関与は、私たちの価値観や文化により支えられています。

経済学

フエニックス・コンタクトの目標:エネルギー消費の削減

フエニックス・コンタクトの目標:エネルギー消費の削減

重要なのは研究開発だと考えています。数多くの特許取得は革新に対する熱意の証しです。

フエニックス・コンタクトは過去90年にわたり多くの製品やソリューションを開発してきました。これらはすべて、ご利用のお客様がエネルギーを効率的に使用でき、省スペースの実現、コスト削減や時間短縮、また新しい工程や材料を利用するのに役立ちます。フエニックス・コンタクトでは、初期段階より再生可能エネルギーや先端技術を追及し、それらを新製品や新しいソリューションに実装するよう進めてきました。

環境

フエニックス・コンタクトの目標:環境に優しい製品

フエニックス・コンタクトの目標:環境に優しい製品

すべての実績は、資源の利用に至るまでの慎重で入念な取組みにより示されます。

フエニックス・コンタクトは可能な限り雨水を利用します。地熱エネルギーと熱回収を利用して建物を温めます。太陽光発電システムを使用して製造工場の太陽光発電を行います。機械製造、無鉛製造、また材料の再生利用において圧縮空気を慎重に使用することで、環境への影響を軽減します。

社会

家族や社会への責任

家族や社会への責任

堅実な自己資金による当社の成長を有効にし、それにより安定した雇用を創出することで、我々は社会的責任を認識します。

Aubikomなどのプロジェクトでは、恵まれない若者や移民に教育訓練に必要なスキルを提供することに重点を置いています。フエニックス・コンタクトは早くから若者向けの教育訓練の支援を行っています。当社の多様な開発プログラムで従業員の生涯学習を可能にし、家族に配慮した勤務モデルを提供することができます。

私たちは工場の壁を越え、地域社会にも関わっています。当社は慈善事業や、芸術、文化、スポーツの振興を支援しています。

責任による取組み

社会的責任への取組み

社会的責任への取組み

当社は、人と環境との責任ある取組みを支援する主要なイニシアティブと自発的に提携しています。

国連グローバル・コンパクト

フエニックス・コンタクトは2005年より社会と環境のグローバル化を目的として国連が実施しているグローバル・コンパクトの取組みに参画しています。

ZVEI - 行動規範

ドイツ電気・電子工業連盟(Zentralverband Elektrotechnik- und Elektronikindustrie e.V)は、社会的責任、良好な労働条件、および社会と環境の適合性に関する幅広い行動規範を推奨しています。フエニックス・コンタクトはこの規範を支持しています。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階