コントローラ - ILC 200 IB - 2729800

インラインコントローラ、接続プラグおよびマーキングエリアなし。このコントローラは標準インラインバスカプラの代わりに取付けます。バスカプラと同じ方法で上位INTERBUSネットワークのステーションに接続します。

価格:

概要

技術データ

アクセサリ

認証

ダウンロード

製品説明

InlineコントローラCPUのおかげで、Inlineステーションはコンパクトなモジュールコントローラに変わります。 Inlineコントローラは、標準Inlineバス端末モジュールの代わりに設置されます。 Inline制御はステーションを上位ネットワークに接続しますが、これはバス端末モジュールの場合と同じです。
統合制御機能はIEC 61131-3に準拠してプログラミングできます。これらの機能により、Inlineステーションシステムを分散して独立制御することができます。 出入力が高速なので応答時間が短くなります。
Inlineコントローラや他のリモートフィールドコントローラを使用すれば試験済みの装置や電気機器をセットアップでき、指定通りに組合わせてソリューションを形成できます。 試験済みの装置、電気機器、I/Oデバイス、制御プログラム機能ユニットを組合せれば、プラニング、取付け、立上げにかかる時間を大幅に短縮できます。 また、この原理に従ってシステムを柔軟に拡張することもできます。
PC Worxよるプログラミング
InlineコントローラはPC Worxートメーションソフトウェアでプログラミングします。 プログラムは国際規格のIEC 61131-3を使って作成します。 プログラムは、INTERBUSインターフェースまたはローカルRS-232インターフェースを通じてダウンロードできます。 プログラムと設定データは不揮発性の統合フラッシュメモリに保存されます。 変数およびフラグの残留格納には8 KBの不揮発性(NV)RAMが用意されています。

特長

  • すばやい入力で割込み処理、イベントカウント、期間測定
  • 24 V高速出力でパルス幅変調
ロゴ

基本情報

詳細情報 2729800
梱包 1 STK
カタログのページ ページ 93 (AX-2005)
GTIN 4017918185992
1個あたりの重量(梱包を含まない) 342.400 g
関税 85371091
生産国 DE (ドイツ)

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

  • PDFを生成
  • ご意見