バスカプラ - IBS SL 24 BK-T - 2719551

画像準備中

バスカプラ

価格:

概要

技術データ

ダウンロード

製品説明

INTERBUS Loopバス端子モジュール
INTERBUS Loopバス端子モジュールはINTERBUS Loopを起動するリモートバスデバイスで、次の方法でセンサ/アクチュエータをINTERBUSに接続することができます。
-ダイレクトLoopデバイスとして
- INTERBUS Loop入力/出力モジュール経由で
IBS SL 24 BK-T仕様は、標準リモートバスケーブルを使用するアプリケーションに対応します。IBS SL 24 BK-LKモジュールは、データ伝送を完全に行うシステムまたは一部に光ファイバーを使用するシステムで用いることを目的としています。

基本情報

詳細情報 2719551
梱包 1 STK
注意 受注生産(返品不可)
GTIN 4017918140236
1個あたりの重量(梱包を含まない) 628.500 g
関税 85389091
生産国 DE (ドイツ)

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

  • PDFを生成
  • ご意見