セーフティスイッチセンサ - PSR-CT-M-SEN-1-8 - 2702975

図は製品仕様

Cat 4までの近接安全回路、PL e(EN ISO 13849)、SIL 3(IEC 61508)、RFIDコード付きマルチコードセンサ、モデル4(EN ISO 14119)、自動または手動始動、組込みの診断機能、24 V DC電源、IP69K、M12コネクタ

価格:

概要

技術データ

アクセサリ

認証

ダウンロード

製品説明

PSR-CT安全回路は、さまざまなコーディングタイプを備えたPSR-CT -...- SEN-1-8センサとコーディング済みPSR-CT-C-ACTアクチュエータとの組み合わせで構成されています。EN ISO 14119に準拠した最大限のいたずら防止機能と最高レベルの安全性を提供します。 安全回路PSR-CTには、次のタイプのコーディングがあります。 
Fixcode: センサがアクチュエータを検出するには、アクチュエータは、学習プロセスを介してセンサと最初に関連付けされる必要があります。学習プロセスは1度しか完了しません。センサおよびアクチュエータはその後はそれぞれのコーディングにより相互に恒久的に割り当てられます。フィックスコード評価を備えた安全回路は高度なコーディングを達成します。 
Unicode: センサがアクチュエータを検出するには、アクチュエータは、学習プロセスを介してセンサと最初に割り当てられる必要があります。新しいアクチュエータの学習プロセスは、任意の回数繰り返すことができます。センサは最後に学習したアクチュエータのみを検出します。ユニコード評価を備えた安全回路は高度な コーディングを達成します。 
Multicode: センサは認証済みのあらゆるタイプのアクチュエータを検出します。特定のアクチュエータコードを割り当てることはできません。マルチコード評価を備えた安全回路は低レベルの コーディングを達成します。

特長

  • スイッチに内蔵されたリセット機能
  • 4つの操作設定、3つの移動方向
  • トランスポンダテクノロジRFIDによるいたずら防止機能
  • 幅広い状態情報によるすばやい診断
  • 一貫したM12接続テクノロジで便利に取付け
  • EN ISO 14119準拠の安全な直列接続
  • コンパクト設計で柔軟に使用
  • 安全でコスト効率の良いの完全なソリューション
ロゴ ロゴ ロゴ

基本情報

詳細情報 2702975
梱包 1 STK
カタログのページ ページ 213 (C-6-2019)
GTIN 4055626447025
1個あたりの重量(梱包を含まない) 41.600 g
関税 85365019
生産国 DE (ドイツ)

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

  • PDFを生成
  • ご意見