バスカプラ - AXL F BK ETH XC - 2701949

図は標準品

Axioline F XC、バスカプラ、Modbus/TCP(UDP)、RJ45メスコネクタ、過酷な条件仕様、ローカルバスの伝送速度: 100 Mbps、保護等級: IP20、バスベースモジュールとAxioline コネクタを含む

価格:

概要

技術データ

アクセサリ

認証

ダウンロード

製品説明

バスカプラはModbus/TCP(UDP)ネットワークでの使用を目的としており、Axioline F I/Oシステムへのリンクとなっています。
最大63点のAxioline F機器をバスカプラに接続できます。

特長

  • Axiolineデバイスを63台まで追加接続可能
  • Ethernetポート2点(組込みスイッチ付き)
  • 10 Mbpsおよび100 Mbpsの伝送速度
  • 回転式エンコーディングスイッチ
  • Modbus/TCP(UDP)をサポート
  • BootPとDHCP
  • 過酷な環境下で使用可能
  • 拡張温度範囲は-40°C~ +70℃(データシートの「Tested successfully: Use under extreme ambient conditions(正しく試験されました:厳しい環境条件で使用できます)」を参照)
  • 部分コーティングのプリント基板
  • ファームウェアはアップデート可能
  • Axioline Fローカルバスの通常のサイクルタイムはおよそ10 μs
ロゴ

基本情報

詳細情報 2701949
梱包 1 STK
カタログのページ ページ 103 (C-6-2017)
GTIN 4046356901239
1個あたりの重量(梱包を含まない) 177.000 g
関税 85176200
生産国 DE (ドイツ)

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階

  • PDFを生成
  • ご意見