Wired HART

Wired HARTでデジタルプロセスデータにアクセス

デジタルプロセスデータへのアクセス

連続的にアクセスする当社の革新的な製品でHARTプロセスデータへのアクセスが向上します。

戻る HART

カテゴリ

絞込み検索 Wired HART

このカテゴリの製品をすべて表示する

過去25年間、HARTデバイスは世界中で流量、圧力、温度、水位測定に関連する無数のアプリケーションに搭載されてきました。多くの場合、4~20 mAのシグナルだけに常時接続しておりHARTデータにアクセスするのは起動時とトラブルシューティング時だけです。

フエニックス・コンタクトのHART部品はすべてのHARTデータに低コストで常時接続し最適なメンテナンス時間とシステム動作時間が実現されます。

特長

  • 既存の4~20 mAの配線を使って堅牢なデジタル通信ネットワークを簡単に作成
  • HARTを意識しない絶縁シグナル変換器でエラーフリーな双方向データ通信:本質安全回路も電気的に絶縁
  • 4~20 mAのループを絶縁しセキュアでエラーフリーのシグナル品質を実現
  • HARTデータの連続モニタリングでシステム異常を早期に警告し稼働率を向上させる
  • データキャプチャの向上で法規や指令を満たす

HARTシグナルアイソレータ

HART対応のアナログシグナルアイソレータ  

アナログシグナル対応のHARTシグナルアイソレータ

フエニックス・コンタクトのシグナルアイソレータでデジタルHARTシグナルにアクセスします。このデバイスは通常の環境とATEX環境のどちらにも設置できます。シグナル絶縁とフィールドデバイスへの電源ループによる給電の組合せで、よりセキュアで簡単に手が届く場所への設置を実現します。

当社の製品ラインアップには多くの特長があり、お客様のアプリケーション要件に答えることができるようさらに開発を続けています。

HART部品のサージ保護

HART用サージ保護  

HART用サージ保護

4~20 mAループとデジタルHARTシグナルの保護は、コントローラとデバイスが離れている多くのアプリケーションで基本的な必要条件です。フエニックス・コンタクトのプラグ式サージ保護ソリューションは信頼性のある保護を実現し連続したシグナルパワーを提供します。

プラグ式のコーディングソリューションはプラグイン時に接続が中断することがありません。

HARTマルチプレクサ

シリアルおよびEthernet HARTマルチプレクサ  

シリアルおよびEthernetインターフェース用HARTマルチプレクサ

アプリケーションによっては、シリアルRS-485ベースまたはEthernetベースでHARTデバイスからすべてのデジタルデータにアクセスできます。

非タイムクリティカルなアプリケーションでは従来のシリアルRS-485マルチプレクサを使用できます。それぞれのマルチプレクサには最大32台のデバイスを接続できます。1台のHARTマスタで通信するため、データ交換はシリアルベースで行います。

タイムクリティカルなアプリケーションではEthernet HARTマルチプレクサでPROFINET、Modbus TCP/IP、HART-IPから40台のデバイスにアクセスできます。デバイスにはそれぞれ独自のHARTマスタが接続されています。

Modbus TCP/IPネットワークを使用する場合、デジタル入力4点とデジタル出力4点を接続することもできます。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階