コンベア輸送テクノロジ

コンベア輸送テクノロジ

適切なタイミングで適切な場所に

当社のワイヤレス通信コンセプトは信頼性のある材料輸送をサポートします。

自動車製造の全行程を通じて、適切な材料を適切なタイミングで適切な生産工程に届ける必要があります。多種多様のバージョンが存在しているためモバイルシステムにおける可用性と情報処理は高い需要があります。

フエニックス・コンタクトのソリューションで低コストの表示エンジニアリングとロジスティクス工程の選択操作が可能です。当社のワイヤレス通信コンセプトは信頼性のある材料輸送をサポートします。

特長

  • 選択操作する表示ウィザードで低コストのエンジニアリング
  • 低摩耗、低損失なドライブの切換え
  • 信頼性のある試験を行ったワイヤレステクノロジで設置コストを節約

ドライブを安全に切換え

電子式コンタクタCONTACTRON  

CONTACTRON電子式コンタクタでドライブの安全な切換えと監視

コンベア輸送テクノロジで使用するすべてのドライブに周波数インバータが必要というわけではありません。フエニックス・コンタクトのCONTACTRON電子式コンタクタでわずかな摩耗と損失でドライブを切り換えて監視できます。

このモーター制御ソリューションでフィールドバスシステムに極めて高速で簡単に組み込むことができます。非常停止時は電源が安全に停止します。

ワイヤレス通信

自動車産業の電気モノレールシステム  

電気モノレールシステムでのワイヤレスデータ伝送

コンベア輸送テクノロジでは有線による通信の方がコストがかかりメンテナンスの手間もかかります。フエニックス・コンタクトは実績のあるワイヤレスソリューションを電気モノレールシステムや限界を超えるようなクロスコンベヤのデータ伝送に対して提供します。

分散操作

自動車製造の制御パネル  

遠隔システムで使用するViswiz表示ウィザード

機械指令では目で見える範囲内の動作だけを許可しています。この規定があるため遠隔システムでの自動表示が困難になります。

そこでフエニックス・コンタクトは選択的に表示するウィザードViswizを開発しました。このウィザードで適切な場所で適切に表示できるようになります。

一体型コンベア輸送コンセプト

コンベア輸送テクノロジは車輌生産ラインのすべての製造部門に行き渡っています。さまざまなオートメーションアプリケーションでワイヤレス通信を行うことができます。たとえば車両のフロアコンベア輸送、スキッドシステム、電気モノレールシステムなどがあります。

当社のソリューションはすでに完了したプロジェクトから得た広範囲の専門知識をベースにしています。表示エリアを念頭に置いて設計した安全なモーター切換えおよび操作も含まれています。

トポロジー:コンベア輸送コンセプト

フエニックス・コンタクトは車輌生産ラインのすべての製造部門にコンベア輸送コンセプトを提供します。

フエニックス・コンタクト株式会社

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9
友泉新横浜一丁目ビル6階