電源 - QUINT4-PS/3AC/24DC/40/IOL
1151047

一次側スイッチ電源ユニット、 QUINT POWER、 ネジ接続、 DINレール取付け、 入力: 3相、 出力: 24 V DC / 40 A

無料でダウンロードができます。 ダウンロード

製品の詳細




AC動作
接地方式 スター型ネットワーク
入力定格電圧範囲 3x 400 V AC ... 500 V AC
2x 400 V AC ... 500 V AC
入力電圧範囲 3x 400 V AC ... 500 V AC -20 % ... +10 %
2x 400 V AC ... 500 V AC -10 % ... +10 %
通常の国内グリッド電圧 400 V AC
480 V AC
電源の電圧種類 AC/DC
突入電流 通常 1.5 A (25 °C時)
突入電流値 (I2t) < 0.06 A2s
突入電流制限 1.5 A (1 ms後)
AC入力周波数範囲 50 Hz ... 60 Hz -10 % ... +10 %
周波数範囲 (fN) 50 Hz ... 60 Hz -10 % ... +10 %
出力保持時間 通常 26 ms (3x 400 V AC)
通常 26 ms (3x 480 V AC)
消費電流 3x 1.8 A (400 V AC)
3x 1.5 A (480 V AC)
2x 3 A (400 V AC)
2x 2.5 A (480 V AC)
3x 1.5 A (500 V AC)
2x 2.4 A (500 V AC)
極性反転保護 あり
定格消費電力 1217 VA
保護回路 過度サージ電圧保護装置; バリスタ、ガス入りサージアレスタ
力率(cosφ) 0.95
スイッチオンタイム < 1 s
通常応答時間 300 ms (SLEEP MODEから)
入力保護用に推奨されるブレーカ 3x 4 A ... 20 A (特性B、C、D、K、または同等)
入力保護用に推奨されるヒューズ ≥ 300 V AC
PEへの放電電流 < 3.5 mA
1 mA (550 V AC, 60 Hz)
DC動作
入力定格電圧範囲 ± 260 V DC ... 300 V DC
入力電圧範囲 ± 260 V DC ... 300 V DC -13 % ... +30 %
消費電流 2.2 A (±260 V DC)
1.9 A (±300 V DC)
定格消費電力 1217 VA
入力保護用に推奨されるブレーカ 1x 6 A (10 x 38 mm, 30 kA L/R = 2 ms)
入力保護用に推奨されるヒューズ ≥ 1000 V DC

効率 通常 95.4 % (400 V AC)
通常 95.4 % (480 V AC)
定格出力電圧 24 V DC
出力電圧(USet)の設定範囲 24 V DC ... 29.5 V DC (定量)
定格出力電流(IN 40 A
スタティックブースト(IStat.Boost 45 A
ダイナミックブースト(IDyn.Boost 60 A (5秒)
Selective Fuse Breaking (ISFB) 215 A (15 ミリ秒)
磁気によるヒューズ破損 A1...A40 / B2...B25 / C1...C13 / Z1...Z16
ディレーティング > 60 °C ... 70 °C (2.5 % / K)
フィードバック電圧抵抗 ≤ 35 V DC
出力での過電圧保護(OVP) ≤ 32 V DC
制御逸脱 < 0.5 % (静荷重変化 10~90%)
< 3 % (動荷重10~90%、(10 Hz))
< 0.25 % (入力電圧の変化±10 %)
残存リプル < 50 mVPP (定格値の場合)
耐短絡 あり
無負荷保証 あり
出力電力 960 W
1080 W
1440 W
最大無負荷電力損失 < 5 W (400 V AC)
< 5 W (480 V AC)
最大電力損失、定格負荷 < 45 W (400 V AC)
< 45 W (480 V AC)
電力損失 SLEEP MODE < 2 W (400 V AC)
< 2 W (480 V AC)
波高率 通常 1,6 (400 V AC)
通常 1.9 (480 V AC)
立ち上がり時間 < 1 s (UOut = 10 % ... 90 %)
並列接続 可、冗長運転及び容量アップの並列運転が可能。
直列接続 あり
信号 リレー13/14 (設定可能)
既定 クローズ(Uout > 0.9 USet
デジタル 24 V DC 1 A
30 V AC/DC 0.5 A

入力
接続方法 ネジ接続
最小電線径(単線) 0.2 mm²
最大電線径(単線) 6 mm²
接最小電線径(撚線)) 0.2 mm²
最大電線径(撚線) 4 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブあり、最小 0.25 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブあり、最大 4 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブなし、最小 0.25 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブなし、最大 4 mm²
最小接続電線サイズAWG 24
最大接続電線サイズAWG 10
剥き線長さ 8 mm
締付けトルク、最小値 0.5 Nm
締付けトルク、最大値 0.6 Nm
出力
接続方法 ネジ接続
最小電線径(単線) 0.5 mm²
最大電線径(単線) 16 mm²
接最小電線径(撚線)) 0.5 mm²
最大電線径(撚線) 16 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブあり、最小 0.5 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブあり、最大 16 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブなし、最小 0.5 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブなし、最大 16 mm²
最小接続電線サイズAWG 20
最大接続電線サイズAWG 6
剥き線長さ 10 mm
締付けトルク、最小値 1.2 Nm
締付けトルク、最大値 1.5 Nm
信号
接続方法 プッシュイン式
最小電線径(単線) 0.2 mm²
最大電線径(単線) 1 mm²
接最小電線径(撚線)) 0.2 mm²
最大電線径(撚線) 1.5 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブあり、最小 0.2 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブあり、最大 1.5 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブなし、最小 0.2 mm²
単線/撚線の接続ポイント、フェルール付き、プラスチックスリーブなし、最大 1.5 mm²
最小接続電線サイズAWG 24
最大接続電線サイズAWG 16
剥き線長さ 8 mm

仕様 V1.1
インターフェース IO-Link
接続方式 3線式ポートクラスA
接続マーク 3.3 (L+)
3.4 ()
3.5 (L-)
通信速度 230 kbps (COM3)
サイクルタイム 2 ms
電気的絶縁 あり
プロセスデータの数 6 バイト (入力データ)
ベンダーID 00B0hex / 176dez
インターフェース システム通信
接続方式 2線式
接続マーク 3.6 ()
3.5 (L-/Sgnd)
電気的絶縁 あり
IO-Link
極性反転保護 あり

信号出力
POut > 100 % (LEDが黄色に点灯、出力電力> 960 W)
UOut > 0.9×USet (LEDが緑色に点灯)

相の数 3.00
耐電圧 入力―出力間 4 kV AC (タイプテスト)
2.4 kV AC (定期試験)
耐電圧 出力- PE間 0.5 kV DC (タイプテスト)
0.5 kV DC (定期試験)
耐電圧 入力- PE間 3.5 kV AC (タイプテスト)
2.4 kV AC (定期試験)
スイッチング周波数 32 kHz ... 100 kHz (補助コンバータステージ)
55 kHz ... 300 kHz (メインコンバータステージ)
25 kHz ... 500 kHz (PFCステージ)

製品ライン 電源
MTBF (IEC 61709, SN 29500) > 849000 h (25 °C)
> 517000 h (40 °C)
> 236000 h (60 °C)
環境保護指令 RoHS指令2011/65/EU
WEEE
Reach
絶縁特性
保護クラス I
汚染度 2
平均寿命(電解コンデンサ)
電流 20 A
温度 40 °C
時間 394000 h
補足事項 400 V AC
平均寿命(電解コンデンサ)
電流 20 A
温度 40 °C
時間 367000 h
補足事項 480 V AC
平均寿命(電解コンデンサ)
電流 40 A
温度 25 °C
時間 394000 h
補足事項 400 V AC
平均寿命(電解コンデンサ)
電流 40 A
温度 25 °C
時間 367000 h
補足事項 480 V AC
平均寿命(電解コンデンサ)
電流 40 A
温度 40 °C
時間 139000 h
補足事項 400 V AC
平均寿命(電解コンデンサ)
電流 40 A
温度 40 °C
時間 130000 h
補足事項 480 V AC

120 mm
高さ 130 mm
奥行き 125 mm
取付け寸法
設置時あき 右/左 5 mm / 5 mm
設置時あき 上/下 50 mm / 50 mm

取付けタイプ DINレール取付け
取付け位置 水平DINレールNS 35(EN 60715準拠)
保護コーティング付き なし

UL 94難燃性(ハウジング / 端子台) V0
ハウジング材質 金属製
フード型 ステンレス製X6Cr17
サイドエレメントのタイプ アルミ

周囲条件
保護等級 IP20
使用周囲温度 -25 °C ... 70 °C (> 60 °C Derating: 2,5 %/K)
周囲温度(保管時/運搬時) -40 °C ... 85 °C
周囲温度(起動時) -40 °C
最大高度 ≤ 5000 m (> 2000 m、ディレーティングに注意すること)
気候クラス 3K3 (EN 60721準拠)
最大許容相対湿度(動作時) ≤ 95 % (25℃時、結露なし)
衝撃 11 ms、15 g、各方向(IEC 60068-2-27準拠)
振動(動作) 5 Hz~100 Hz共振探査0.7g、90分、共振周波数0.7g、90分(DNV GL Class A準拠)
5~100 Hz共振探査2.3 g、90分、共振周波数2.3 g、90分(DNV GL Class C準拠)UWA 130 - 2901664を搭載

鉄道アプリケーション EN 50121-3-2
EN 50121-5
IEC 62236-3-2
IEC 62236-5
HART FSK Physical Layer Test Specification Compliance 出力電圧UOut準拠
標準 - 電源高調波電流の制限 EN 61000-3-2
標準 - 安全特別低電圧 IEC 61010-1 (SELV)
IEC 61010-2-201 (PELV)
標準 - 安全絶縁 IEC 61558-2-16
IEC 61010-2-201
規格―計測、制御、および研究所用機器のセーフティ IEC 61010-1
標準 - 変換器の安全性 EN 61558-2-16
バッテリチャージ DIN 41773-1
承認 - 電源電圧ディップに関する半導体産業の要件 SEMI F47-0706, EN 61000-4-11
過電圧カテゴリ
EN 61010-1 II (≤ 5000 m)
EN 62477-1 III (≤ 2000 m)
EN 61558-2-16 II (≤ 4000 m)

CSA CAN/CSA-C22.2 No. 61010-1-12
CAN/CSA-C22.2 No. 61010-2-201
SIQ CB-Scheme (IEC 61010-1, IEC 61010-2-201)
UL承認 UL Listed UL 61010-1
UL Listed UL 61010-2-201
UL 121201 & CSA C22.2 No. 213-17 Class I, Division 2, Groups A, B, C, D T4 (Hazardous Location)

低電圧指令 低電圧指令2014/35/ECに準拠
電磁適合性 EMC指令2014/30/EUに準拠
ノイズ輻射のEMC要件 EN 61000-6-3
EN 61000-6-4
ノイズイミュニティに対するEMC要件 EN 61000-6-1
EN 61000-6-2
EMC要件、パワープラント EN 61000-6-5
伝導ノイズ放射 EN 55016
EN 61000-6-3(クラスB)
放射干渉 EN 61000-6-3(家庭用および商用)、およびEN 61000-6-4(産業用)に準拠したノイズ輻射
ノイズエミッション 他の基本標準EN 61000-6-5(発電所のイミュニティ) 、 IEC/EN 61850-3 (電源)
ノイズ輻射 EN 55016
EN 61000-6-3(クラスB)
ノイズイミュニティ EN 61000-6-1(住宅)、EN 61000-6-2(産業)、EN 61000-6-5(発電所機器ゾーン)に準拠したイミュニティ、IEC/EN 61850-3 (電源)
高調波電流
標準/規則 EN 61000-3-2
EN 61000-3-2(クラスA)
周波数範囲 0 kHz ... 2 kHz
フリッカー
標準/規則 EN 61000-3-3
EN 61000-3-3
周波数範囲 0 kHz ... 2 kHz
静電気放電
標準/規則 EN 61000-4-2
静電気放電
接触放電 8 kV (試験強度4)
空気中の放電 15 kV (試験強度4)
注釈 動作基準B
高周波電磁界
標準/規則 EN 61000-4-3
高周波電磁界
周波数範囲 80 MHz ... 1 GHz
試験場の強度 20 V/m (試験強度3)
周波数範囲 1 GHz ... 6 GHz
試験場の強度 10 V/m (試験強度3)
注釈 動作基準A
高速過渡現象(バースト)
標準/規則 EN 61000-4-4
高速過渡現象(バースト)
入力 4 kV (試験強度4 - 非対称)
出力 2 kV (試験強度4 - 非対称)
信号 2 kV (試験強度4 - 非対称)
注釈 動作基準B
サージ電圧負荷(サージ)
標準/規則 EN 61000-4-5
入力 2 kV (試験強度3 - 対称)
6 kV (試験強度4 - 非対称)
出力 1 kV (試験強度3 - 対称)
2 kV (試験強度3 - 非対称)
信号 1 kV (試験強度2 - 非対称)
注釈 動作基準B
伝導妨害
標準/規則 EN 61000-4-6
伝導妨害
I/O/S 非対称
周波数範囲 0.15 MHz ... 80 MHz
注釈 動作基準A
電圧 10 V (試験強度3)
電源周波磁場
標準/規則 EN 61000-4-8
周波数 16.7 Hz
50 Hz
60 Hz
試験場の強度 100 A/m
補足事項 60秒後
注釈 動作基準A
周波数 50 Hz
60 Hz
周波数範囲 50 Hz ... 60 Hz
試験場の強度 1 kA/m
補足事項 3 s
周波数 0 Hz
試験場の強度 300 A/m
補足事項 DC、60 s
電圧降下
標準/規則 EN 61000-4-11
電圧 400 V AC
周波数 50 Hz
電圧降下 70 %
周期数 0.5 / 1 / 25周期
補足事項 試験強度2
注釈 動作基準A:0.5 / 1周期
動作基準B:25周期
電圧降下 40 %
周期数 5 / 10 / 50周期
補足事項 試験強度2
注釈 動作基準B
電圧降下 0 %
周期数 0,5 / 1 / 5 / 50 / 250周期
補足事項 試験強度2
注釈 動作基準A:0.5 / 1周期
動作基準B:5 / 50 / 250周期
パルス形状の磁場
標準/規則 EN 61000-4-9
試験場の強度 1000 A/m
注釈 動作基準A
減衰正弦波振動(リング波)
標準/規則 EN 61000-4-12
入力 2 kV (試験強度4 - 対称)
4 kV (試験強度4 - 非対称)
注釈 動作基準A
非対称伝導妨害変数
標準/規則 EN 61000-4-16
試験レベル1 15 Hz 150 Hz (試験強度3)
電圧 10 V 1 V
試験レベル2 150 Hz 1.5 kHz (試験強度3)
電圧 1 V
試験レベル3 1.5 kHz 15 kHz (試験強度3)
電圧 1 V 10 V
試験レベル4 15 kHz 150 kHz (試験強度3)
電圧 10 V
試験レベル5 50 Hz 60 Hz (試験強度3)
電圧 10 V (常時)
試験レベル6 50 Hz 60 Hz (試験強度3)
電圧 100 V (1 s)
注釈 動作基準A
減衰振動磁場
標準/規則 EN 61000-4-10
試験場の強度 100 A/m
試験レベル1 100 kHz
試験場の強度 100 A/m
試験レベル2 1 MHz
注釈 動作基準A
動作基準A 仕様範囲内で通常動作
動作基準B 一時的に動作不安定になった場合はデバイスが自動復帰
動作基準C 機器が自動的に修正あるいは操作部を作動させることで復元可能な動作への一時的な悪影響。

アイテム番号 1151047
梱包単位 1 pc
最低注文数 1 pc
注記 受注生産(返品不可)
セールスキー ******
プロダクトキー CMPI13
GTIN 4063151146894
1個あたりの重量(梱包を含む) 2,811.6 g
1個あたりの重量(梱包を含まない) 2,811.6 g
関税率 85044030
生産国 TH


ECLASS

ECLASS-11.0 27040701
ECLASS-9.0 27040701
ECLASS-10.0.1 27040701

ETIM

ETIM 8.0 EC002540

UNSPSC

UNSPSC 21.0 39121000

CSA

認証ID: 80005464

DNV

認証ID: TAA00000BV

REACh SVHC Lead 7439-92-1
China RoHS 環境に優しい使用期間 = 25;
有害物質に関する情報は、「ダウンロード」から入手できるメーカーからのお知らせを参照してください。

特長

非常に強力出力側:システムの拡張が容易、後負荷を高い信頼性で起動、ミニチュアサーキットブレーカトリップ
最も堅牢な入力側:組込みのガス入りサージアレスタ(最高6 kV)と20 ms以上の主電源エラーのバッファ時間により、高いノイズイミュニティ
非常に幅広いシグナリング:監視機能によりエラーが発生する前にクリティカルな動作状態を報告
高い通信能力:内蔵のIO-Linkインターフェースと、システム統合を備えたQUINT UPSまたはCAPAROCサーキットブレーカシステムへの直接接続により、あらゆる産業ネットワークで使用可能です