信頼性と耐久性に優れた電気設備用インスタレーションシステム用分電盤

インスタレーションシステム用分電盤

さまざまなデザインの組立済み分電盤を使用することで、電気設備を迅速に、かつ長期的に安定させることができます。T分岐は、リングシステムにおける回線の分岐を簡単に構築することができます。アプリケーションに応じて、H分岐は最大3つの出力を提供し、電気設備のスター構造を構築することができます。

詳細情報

特長

  • 組立済み分岐ボックスで、時間を節約してプラグ・アンド・プレイの設置
  • 革新的な高速接続テクノロジで、設置時に便利な配線
  • 耐候性素材により、屋内や屋外で使用可能
  • ご要望に応じて、カスタム指定バージョンやアッセンブリが利用可能

QPDインスタレーションシステム

産業用電源分岐に時間や手間をかける必要はありません。QPDインスタレーションシステムが、これを証明しています。実績のあるQUICKON IDC圧接式接続により6.0 mm²のケーブル5本までをすばやく簡単に接続できますが、線剥きやねじ止めは必要ありません。  固定接続またはプラグ式接続のいずれかを選択でき、分電ソリューションを柔軟に作成することができます。

IPDインスタレーションシステム

ビルおよびインフラ機器向けのIPDインスタレーションシステムによるシンプルな分電をご体験ください。IPD(Installation Power Distribution、設備用電源分岐)システムは、完全プラグ式で照明アプリケーションに最適です。Push-inテクノロジにより、最大2.5 mm²の3極および5極ケーブルを、届きにくい場所でも便利に工具を使用せずに接続することができます。保護等級IP67により、IPDは屋外や水気のある場所でも安全に使用することができます。

PRCインスタレーションシステム

PRCインスタレーションシステムは、35 Aまでのコンパクトで安全な電力伝送に理想的です。高い保護等級とIK08までの耐衝撃性で、過酷な周囲条件下でも信頼性の高い電源分岐を確保します。ロックは手動または工具を使用して解除することができ、システムの設置とメンテナンス中の柔軟性が向上します。

Eペーパー
すべてのインスタレーションシステム一覧
インスタレーションシステムの製品ラインアップの詳細をご覧ください。アプリケーションに合わせてシンプルなケーブル接続、便利な電源分岐、またはコンパクトな機器接続の中からお選びいただけます。
Eペーパーを開く
IPD、PRC、QPDインスタレーションシステム