CHARX power―急速充電ステーション用のDCパワーエレクトロニクス

急速充電ステーション用のDCパワーエレクトロニクス

高効率のCHARX powerパワーエレクトロニクスおよび便利なCHARX power distribute分岐モジュールにより、電気自動車の急速充電用に、DC充電インフラをコスト効率よく運営することができます。当社のモジュラー型の拡張可能なソリューションは、ハイパワー充電(HPC)に至る高電圧大電流のDC充電に対応しています。分岐モジュールは、最大5つの急速充電モジュールに主電圧を供給します。

詳細情報

特長

  • 19インチの標準寸法と、Push-inクイック接続テクノロジ、迅速な設置とメンテナンス
  • 高レベルの効率、高い電力密度、革新的なデザインで、効率的で省スペースな運用
  • モジュールの柔軟な接続とシステムキャビネットの組立てで、拡張可能な充電電力
  • 分岐モジュールは、充電ステーション内すべての電源モジュールに主電圧を効率的に給電し、省スペース
  • 分岐モジュールの多数の組込み保護機能で安全確実な操作

新製品

19インチ充電ステーション向けの分岐モジュール

19インチ充電ステーション向けの分岐モジュール

モジュール型DC充電インフラを設計

CHARX power distributeは、19インチ急速充電ステーション内の、最大5台の電源モジュールにAC主電圧を給電します。また、制御モジュールにも給電します。多数の保護機能が内蔵されており、下流のモジュールやケーブルに最大レベルの安全性を確保します。

主な特長

  • 19インチ標準、3ラックユニット
  • AC入力 x 1:400 V AC~480 V AC x 3、232 A
  • AC出力x 5:63A x 3
  • AC出力x 1:6 A x 3
  • IEC 61439-7準拠の開閉装置と制御装置の組立て
  • 過電圧カテゴリIII(IEC 60664-1に準拠)

特長

  • 充電ステーション内のすべての電源モジュールに、効率的で省スペースに給電
  • 19インチの標準寸法とPush-in高速接続で、迅速な設置とメンテナンス
  • 欧州安全規格およびEN 61000準拠のEMC規格に準拠
  • サージ保護ミニチュアサーキットブレーカ、過熱保護を含む
  • 過電圧カテゴリIIの電源モジュールのヒューズ接続が可能

AC分岐モジュール

19インチ充電ステーション向けのAC分岐モジュール AC主電圧を電源モジュールに分岐

新しい分岐モジュールCHARX powerは、19インチ充電ステーション内のすべての部品に給電します。入力AC主電圧は、最大5台の電源モジュールに分岐することができます。制御モジュールにも給電します。

内蔵のサージ保護、内蔵のサーキットブレーカ、過熱保護を備え、下流のモジュールと電線に最大レベルの安全性を確保します。

30 kW電源モジュール

充電インフラ用30 kW電源モジュール

急速充電は電気自動車用のDC充電テクノロジからハイパワー充電(HPC)までのセットアップに理想的です。すべてのヨーロッパ安全およびEMC規格を満たします。

19インチサイズのPush-LockおよびT-LOXクイック接続テクノロジで、設置と起動は迅速で簡単です。

当社のProduct Managerによるプレゼンテーション

3Dビュー

電源モジュールを3Dでご体験ください

30 kW電源モジュールの詳細をご覧ください。ズーム機能や回転機能を利用して、製品をあらゆる角度からご覧いただけます。

3Dビュー

分岐モジュールを3Dでご体験ください

CHARX power distribute AC分岐モジュールの詳細をご覧ください。ズーム機能や回転機能を利用して、製品をあらゆる角度からご覧いただけます。

モジュール型19インチシステムの詳細 DC充電ステーションの迅速なラック取付け用

標準の19インチ形式のシステムは、充電電流の分岐、変換、制御のための複数の調整されたモジュールで構成されます。新しい分岐モジュールCHARX power distribute、新しい制御モジュールCHARX control integrated、電源モジュールCHARX power basicを、任意の充電状況に合わせて組み合わせることができます。

DINレール部品を備えた従来型の組立てと比較して、標準の19インチ寸法のCHARXシステムのモジュール型は、DC充電ステーションの複雑さを大幅に軽減します。また、迅速な設置とモジュール交換も可能です。

インタラクティブイメージマップ:19インチのラック取付け用モジュール型CHARXシステム
電源制御モジュール
CHARX control integratedは、19インチ充電ステーションの制御・監視に必要なすべての機能を組み合わせたものです。制御モジュールは、最大150 kWの急速DC充電用に、5台までの30 kW電源モジュールを管理します。充電コントローラ、絶縁監視、パワーコンタクタ、ヒューズ、24 V補助電源、その他多くの部品など、必要な部品をすべて組み合わせているため、充電ステーションの計画、設置、メンテナンスがシンプルになります。制御盤のファン制御、温度測定、出力電圧測定などが可能になります。モジュールは幅広い通信インターフェースも備え、簡単にシステムに組み込み、リモートアクセスが可能です。
直接制御モジュールへ
分岐モジュール
CHARX power distributeは、19インチ急速充電ステーション内の、最大5台の電源モジュールにAC主電圧を給電します。制御モジュールにも給電します。内蔵のサージ保護、ミニチュアサーキットブレーカ、過熱保護により、すべての下流のモジュールと電線に最大レベルの安全性を確保します。これにより、過電圧カテゴリIIの電源モジュールのヒューズ接続が可能になります。
直接分岐モジュールへ
パワーモジュール
非常に効率的なCHARX power basic急速充電モジュールにより、DC充電インフラをより経済的に運営できます。AC主電力を電気自動車の急速充電に必要なDC電力に変換します。コンパクトな19インチのラックモジュールは、充電ステーションに直接取り付けて、電力要件に合わせて自由に相互接続することができます。
直接AC/DC電源モジュールへ
最大5台の電源モジュールを相互接続
19インチ充電ステーションのモジュール型設計により、最大5台の30 kW電源モジュールを相互接続することで、最大150 kWの充電電力を実現できます。
高速圧接式接続テクノロジ
Push-in高速接続とT-LOX(トグルレバー)方式により、剥き線またはフェルール付き電線を使用でき、迅速な設置と容易なメンテナンスを確保します。
省スペースで効率的な設計
特に市街地の充電ステーションでは、スペース要件は重要な要因です。同一の充電電力の比較可能なシステムは、スペース要件が大幅に高く、追加の配線作業が必要です。
幅広いインターフェース
充電ケーブル、タッチパネル、RFIDリーダー、状態LED、パワーエレクトロニクスなどを、CCS、CANバス、OCPP、TCP/IP、RS-485、I/O通信インターフェースに簡単に接続することができます。
IEC 61131に準拠して自由にプログラミング可能
CHARX control integrated制御モジュールは使い方が非常に柔軟で、IEC 61131に準拠して自由にプログラミング可能で、充電ステーションのソフトウェアとユーザーインターフェースを完全にカスタマイズすることができます。

DC電源モジュールの比較

違いを一目で確認

DC/DC電源モジュール30 kW(19インチのラック取付け用)
AC/DC電源モジュール30 kW(19インチのラック取付け用)
AC/DC電源モジュール87.5 kW(別途入手可能なシステムキャビネット向け)
DC/DC電源モジュール30 kW(19インチのラック取付け用)

AC/DC電源モジュール30 kW(19インチのラック取付け用)

AC/DC電源モジュール87.5 kW(別途入手可能なシステムキャビネット向け)

出力電力 30 kW 30 kW 87.5 kW
出力電流 100 A 100 A 125 A
効率 >95% >95% >97%
電気的絶縁
寸法(幅×高さ×奥行) 483 mm (19") x 134 mm (3 RU) x 550 mm 483 mm (19") x 134 mm (3 RU) x 550 mm 536 mm x 222 mm x 600 mm (600 mm x 1800 mm x 800 mm)
EMC規格 DIN EN 61851-21-2、Class B DIN EN 61851-21-2、Class B DIN EN 61851-21-2、Class A
V2X(vehicle-to-X)
MTBF(平均故障間隔)
直接製品へ 直接製品へ 直接製品へ