IO-Linkゲートウェイ

IO-Linkゲートウェイ

OPC-UA含むマルチプロトコル対応IO-Linkゲートウェイ フエニックス・コンタクト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表:青木良行)は、2019年10月29日(火)より、OPC-UAを含む産業ネットワークからIO-Linkデバイスにアクセスを可能にするゲートウェイ「IO-Linkゲートウェイ」(以下本製品)の日本での発売を開始します。

本製品はさまざまなIO-Linkデバイスに接続し、今までより簡単に上位システムでセンサ情報などが見えるようになり、クラウドにも接続しやすくなります。

■製品の特長:
・IO-Link マスタ8ポート(クラスA)
・IO-Link 3線式、Push-inコネクタ
・EtherNet/IPやPROFINETに対応
・ModbusTCPとOPC UAサーバもサポート
・Web管理画面により簡単設定
・一般DI入力8点
・SIOモードによりDI入力やDO出力8点まで
・二重電源(24 V DC)

■対応製品・型式:

  • IOL MA8 EIP DI8 (1072839)
  • IOL MA8 PN DI8 (1072838)