電気自動車向け充電インターフェース

コンサルティングを今すぐ申し込む

自動車メーカーまたはコンバート事業者のお客様であり、車両用急速充電のための高性能のインターフェースをお求めでしょうか。ご遠慮なくお問い合わせください。リクエストを今すぐ送信してください。



CCS充電インレットを備えた電気自動車は、モード3充電ケーブルで充電されます。

当社の製品でお客様の車両を電動化

モビリティの変革は、自動車メーカーや、ユーティリティビークル、旅客輸送、輸送業界などに新たな課題をもたらしています。政府の目標として、今後数年のうちに燃焼機関からE-Mobilityへの転換が求められます。ただし、e車両は利用者にとって充電時間が長いと、合理化されたロジスティクスと日常の状況への適合性が損なわれる恐れがあります。当社の車両用充電インレットにより、すべての電気自動車の充電時間を大幅に短縮するハイパワー充電インターフェースが提供されます。

CCS充電インレットを搭載した電気自動車とハイパワー充電用CCS充電コネクタ

HPC対応車両で日常的に使えるE-Mobilityを実現

主な特長

  • 当社は、長年にわたる経験豊富な自動車部品サプライヤーとして、お客様の信頼できるパートナーです。
  • ハイパワー充電を日常的に使用するための革新的な急速充電テクノロジ
  • 世界中のすべての市場や車種に対応する幅広い製品ラインアップ
  • IATF認定の品質で、自動車業界の最も厳しい要件も満たしています。
  • コンバインド充電システムの共同開発者による規格準拠の信頼性の高い充電テクノロジ

「とりわけ、未来の車両は独自のバッテリーと充電テクノロジを備えています。ハイパワーや高い範囲が求められるようになります。そのためには、大きなバッテリーと短い充電サイクルが必要になります。そのため、当社は車両開発における今後の差別化の強化を考えています。例えば、特に大型のユーティリティビークル向けなど、現在のHPC製品よりもはるかに多くのエネルギーを提供する充電テクノロジの研究をすでに進めています。」

Johannes Held - Phoenix Contact E-Mobility GmbH, Director Market Segment Automotive
Johannes Held

コンパクトカーからブルドーザーまで すべてのタイプの電気自動車向けの充電インターフェース

さまざまな電気自動車のある風景

掘削機、ダンプトラック、トラクター、スタッカー、トランスポーター、バス、清掃車、救急車、雪上車など、車両の製造分野か改造分野に関わらず、

お客様は、e車両や保有車両の最適な可用性や容量を確保するために、短時間でできる充電を求めています。これが、多くの場合でE-Mobilityに転換するための前提条件となります。

フエニックス・コンタクトの汎用充電インレットを使用すると、あらゆるタイプの車両に電力を供給し、高速で信頼性の高い充電プロセスが確保できます。

急速充電、汎用デザイン
CHARX connect車両用充電インレット
汎用車両用充電インレットのCHARX connectシリーズにより、一般乗用車からキャンピングカー、大型車両、ユーティリティビークルに至るまでの電気自動車は、低電力充電から高電力充電まで、ACおよびDC充電に完全に対応しています。幅広い製品ラインアップは、従来の充電規格や充電タイプをすべてカバーしています。お客様の車にも適切な充電インレットを見つけることができます。
今すぐ詳細をご覧ください
電気自動車用のCHARX connect CCS充電インレット

個別の充電インレットをお探しですか。 充電インターフェースを個別化

多くの主要なOEM向けに、当社では既にIATF 16949準拠の自動車産業の厳しい要件を満たすカスタム指定の車両用充電インレットを開発しています。

当社では、車両の要求に応じて次のような機能を統合または開発します。

  • LEDインジケータと照明
  • 追加の操作部品
  • 充電コネクタおよび充電フラップのインターロック
  • 高精度温度測定によるインテリジェントな冷却コンセプト

お気軽にお問い合わせください。